ヘルミチンS坐剤

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 痔疾・肛門部疾患治療剤ヘルミチンS坐剤の使用経験

関連リンク

ヘルミチンSとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番: 薬事典版) ... 成分(一般名), :, ヘルミチンS(製). 製品例, :, ヘルミチンS坐剤 ・・その他( ジェネリック) & 薬価. 区分, :, 痔疾用剤/配合剤/痔疾・肛門部疾患治療剤 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 痔疾・肛門部疾患治療剤

販売名

ヘルミチンS坐剤

組成

成分・分量(1個中)

  • リドカイン 38mg
    アミノ安息香酸エチル 128mg
    次没食子酸ビスマス 128mg

添加物

  • 酸化亜鉛,ペルーバルサム,ハッカ油,ハードファット

禁忌

  • リドカイン又はアニリド系局所麻酔剤及びアミノ安息香酸エチルに対し,過敏症の既往歴のある患者
  • 乳幼児(「小児等への投与」の項参照)

効能または効果

  • ○痔核・裂肛の症状(出血,疼痛,腫脹,痒感)の緩解
  • ○肛門部手術創
  • 通常,成人1回1個を,1日1〜3回肛門内に挿入する.

薬効薬理

  • 局所麻酔薬リドカイン及びアミノ安息香酸エチルの作用により鎮痛作用をあらわす.
  • 収れん薬次没食子酸ビスマスの作用により出血を止め,創面を保護する.

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • リドカイン Lidocaine(JAN)
    (WHO recommended INN:Lidocaine)

化学名

  • 2-Diethylamino-N -(2,6-dimethylphenyl)acetamide

分子式

  • 14222

分子量

  • 234.34

融点

  • 66〜69℃

性状

  • リドカインは白色〜微黄色の結晶又は結晶性の粉末である.メタノール又はエタノール(95)に極めて溶けやすく,酢酸(100)又はジエチルエーテルに溶けやすく,水にほとんど溶けない.希塩酸に溶ける.

一般名

  • アミノ安息香酸エチル
    Ethyl Aminobenzoate(JAN)
    (WHO recommended INN:Benzocaine)

化学名

  • Ethyl 4-aminobenzoate

分子式

  • 911NO2

分子量

  • 165.19

融点

  • 89〜91℃

性状

  • アミノ安息香酸エチルは白色の結晶又は結晶性の粉末で,においはなく,味はやや苦く,舌を麻痺する.エタノール(95)又はジエチルエーテルに溶けやすく,水に極めて溶けにくい.希塩酸に溶ける.

一般名

  • 次没食子酸ビスマス Bismuth Subgallate(JAN)

性状

  • 次没食子酸ビスマスは黄色の粉末で,におい及び味はない.水,エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない.希塩酸,希硝酸又は希硫酸に温時溶け,また水酸化ナトリウム試液に溶けて黄色澄明の液となり,その色は速やかに赤色に変わる.光によって変化する.


★リンクテーブル★
関連記事S」「」「ヘルミチンS」「ヘルミチン」「坐剤

S」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 19th letter of the Roman alphabet」
s

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「sulfurの化学記号 / {略}South[ern]」


剤」

  [★]

drugagent
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品


ヘルミチンS」

  [★] リドカインアミノ安息香酸エチル次没食子酸ビスマス

痔疾用剤


ヘルミチン」

  [★] アミノ安息香酸エチルリドカイン次没食子酸ビスマス


坐剤」

  [★]

suppository
坐薬腟坐薬




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡