ヘリウムネオンレーザー

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 誰でも作れて携行できる長さの国家標準器--ヨウ素安定化ヘリウムネオンレーザ共振器の機構設計
  • ヘリウム-ネオンレーザー惹起血栓モデル
  • 山本 順一郎
  • 日本血栓止血学会誌 = The Journal of Japanese Society on Thrombosis and Hemostasis 19(1), 154-160, 2008-02-01
  • NAID 10026116005

関連リンク

ヘリウムネオン(HeNe) レーザーの媒質は75 %以上のHe と15 %未満のNe でできた混合ガスであり、HeNe レーザーは原子ガスレーザーに分類される。
デジタル大辞泉 - HeNeレーザーの用語解説 - ヘリウムとネオンの低圧混合ガスを用いる気体レーザー。1960年、米国ベル研究所で開発された。ガスの主成分はヘリウムで、15パーセント以下の割合でネオンを含む。主波長633ナノメートルの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事レーザー

レーザー」

  [★]

laser, LASER





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡