ヘモグロビンE

出典: meddic

hemoglobin E

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • SSA法 (Sequence-Specific Amplification) によるβ-サラセミア遺伝子変異の簡易・迅速解析
  • 原野 恵子,原野 昭雄
  • 臨床病理 61(3), 217-223, 2013-03-25
  • NAID 10031171347
  • SSA法(Sequence-Specific Amplification)によるβ-サラセミア遺伝子変異の簡易・迅速解析
  • 原野 恵子,原野 昭雄
  • 臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌 61(3), 217-223, 2013-03
  • NAID 40019678220
  • ネパールにおける遺伝性ヘモグロビンE(HbE)の解析
  • 遠藤 敏廉,池田 美知代,佐藤 慶子 [他],立山 涼子,濱野 真二郎,服巻 保幸,小林 茂
  • 近畿大学九州短期大学研究紀要 (34), 67-74, 2004
  • It has been suggested that a high frequency of abnormal hemoglobin might reflect an advantage due to a reduced susceptibility to malaria. To evaluate this malaria hypothesis, we analyzed abnormal hemo …
  • NAID 120002489654

関連リンク

ホモ接合体ヘモグロビンE症(異常ヘモグロビン症―溶血による貧血: 異常ヘモグロビン 症を参照 囲み解説 1: 囲み解説 ... ヘモグロビンE(α2 β22 6glu→lys)は全世界で3 番目に多く存在するヘモグロビンで(ヘモグロビンAとヘモグロビンSの次),主に黒人と ...
ヘモグロビンC病、SC病、E病は、異常な形の赤血球と、赤血球の過剰破壊による慢性 貧血を特徴とする遺伝性の病気です。 ヘモグロビンC病は黒人に多く、米国では黒人の 2〜3%が発症します。この病気を発症するのは、原因となる異常遺伝子を2つもっている ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事ヘモグロビン」「Es」「E」「e」「グロビン

ヘモグロビン」

  [★]

hemoglobin, Hb
血色素
酸素化ヘモグロビン脱酸素化ヘモグロビン赤血球グロビン鎖ヘモグロビン濃度

生化学

  • 67 kDa

血液内科学

  • 2種類のグロビンタンパク質が各2個集まりヘテロ4量体を形成したもの。
  • 発生段階によってできるヘモグロビンが異なる
  • α鎖系はζ→α
  • β鎖系はε→γ→β δ
  • 発生初期:ζ2ε2
  • 胎児期 :α2γ2
  • 乳児期 :α2β2(HbA), α2δ2(HbA2), α2γ2(HbF)
  • 成人
α2β2(HbA) :Hbの97%
α2δ2(HbA2) :Hbの2%
α2γ2(HbF) :Hbの2%
発生初期:ZE
成人  :B > D > G , Aは共通


機能

  • O2運搬
  • CO2運搬
  • 体液pHの調整

CO2運搬

  • 血液中に溶解する :排泄されたCO2の5%(Kaplan Q book p.101)、9%(SP.655)
  • ヘモグロビンのN末のアミノ基でカルバミン酸を形成して :排出されたCO2の15%(HBC.45)、11%(SP.655) カルバミノヘモグロビン
  • 赤血球中のCAによりbicarbonateを産生し、血漿により運搬される :排泄されたCO2のほとんど(HBC.45)、80%(SP.655)

臨床検査

  • 臨床検査では、血液1dl中のヘモグロビンの量(g)を定量する。略号はHb

基準値 (ヘモグロビン濃度)

-2007前期生理学授業プリント
  • 男性:14 - 18 (g/dl)  16±2 (g/dl)
  • 女性:12 - 16 (g/dl)  14±2 (g/dl)
異常値の出るメカニズム第5版 p.79
  • 男:13~19 g/dl
  • 女:12~18 g/dl
HIM. A-2
  • 男:13.3-16.2 g/dl
  • 女:12.0-15.8 g/dl

パニック値

出典不明
  • ≦5 g/dl、≧17.0 g/dl

輸液によるヘモグロビン濃度の上昇

  • 予測方法(1):予測されるヘモグロビン上昇(g/dl) = 投与ヘモグロビン量(g) / 循環血液量(dl)
  • 予測方法(2):濃厚赤血球2単位でおよそヘモグロビン上昇は1(g/dl)

国試




Es」

  [★] アインスタイニウム

einsteinium

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「einsteiniumの化学記号」


E」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 5th letter of the Roman alphabet」
e


e」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the base of the natural system of logarithms; approximately equal to 2.718282...」


グロビン」

  [★]

globin
グロビン蛋白質 globin protein





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡