ヘミアセタール

出典: meddic

hemiacetal
モノエーテル、アルデヒド基



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/12/27 15:23:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • ビニルエーテルの環拡大リビングカチオン重合
  • ビニルエーテルの環拡大リビングカチオン重合
  • 分解性熱硬化性樹脂開発のためのヘミアセタールエステル結合を有する多官能性モノマーの合成と重合
  • 福井大学大学院工学研究科研究報告 61, 91-96, 2013-03-29
  • NAID 110009558004

関連リンク

アセタール・ヘミアセタール 反応機構 サイトのTOP→理系インデックス 有機化学のTOP→有機化学インデックス 次の反応について反応機構を示せ。 反応①について まず、カルボニル酸素原子にプロトンが付加することで、カルボニル基の求 ...
栄養・生化学辞典 ヘミアセタールの用語解説 - アルデヒドとアルコールからできる構造で,R1-CH(OH)-R2.アルドヘキソース,アルドペントースは分子内でこの構造を作る. ... 世界大百科事典内のヘミアセタールの言及 【炭水化物】より … α,β ...

関連画像

ヘミアセタール次に、生じたヘミアセタールに でヘミアセタールができると Description Glucose equilibrium.pngフルクトースの平衡ヘミアセタール アセタール

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元hemiacetal

hemiacetal」

  [★] ヘミアセタール

WordNet   license wordnet

「an organic compound usually formed as an intermediate product in the preparation of acetals from aldehydes or ketones」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡