プロスタノイド

出典: meddic

prostanoid
プロスタグランジン


  • プロスタグランジンとトロンボキサンの総称

和文文献

  • プロスタノイド受容体を介した免疫・炎症応答亢進の分子機構 (第5土曜特集 GPCR研究の最前線2016) -- (GPCR機能の新展開)
  • 病態時のリンパ管新生,リンパ組織の可塑性を制御するプロスタノイドの役割 (特集 プロスタグランジンによる病態制御の最前線)
  • 臓器線維化におけるプロスタノイドの役割 (特集 プロスタグランジンによる病態制御の最前線)

関連リンク

それでは、アスピリンで抑制される様々な病的症状は、それぞれどの受容体がどのように働いて発現しているのでしょうか?プロスタノイドの作用は、薬物の制御の対象になる“悪い“作用だけでしょうか?病態でなく、生理状態での ...
1.はじめに プロスタノイドとは,プロスタグランジン(PG)とト ロンボキサン(TX)の総称である.プロスタノイド生合 成は,まず様々な刺激に応じて活性化されるホスホリパー ゼA2が,膜リン脂質よりアラキドン酸を遊離することに

関連画像

このプロスタノイドの過剰 図1: プロスタノイドの生合成 情報伝達によりプロスタノイド  もしくは プロスタノイド 持続ヒト・トロンボキサン受容体の  でのプロスタノイドの役割


★リンクテーブル★
先読みプロスタグランジン
拡張検索プロスタノイド受容体」「プロスタノイドレセプター
関連記事プロ」「イド

プロスタグランジン」

  [★]

prostaglandin, PG
プロスタグランジン受容体アラキドン酸カスケード

種類

プロスタグランジンの腎臓における作用

PRE.43
  • AHDは腎臓の様々な細胞・組織(ヘンレループ太い上行脚、集合管、腎髄質の間質、糸球体メサンギウム)でプロスタグランジンの産生を誘導する。ここで産生されたプロスタグランジンはADHの小売り様作用と血管に対する作用の両方を阻害する。抗利尿作用はADHによりGi,Gqを介したcAMP産生の抑制による。プロスタグランジンは局所に作用しADHが過剰に働かないように振る舞う。
→ NSAIDと腎障害の関係 NSAID腎症




プロスタノイド受容体」

  [★]

prostanoid receptor
プロスタノイドレセプター


プロスタノイドレセプター」

  [★]

prostanoid receptor
プロスタノイド受容体


プロ」

  [★]

pro


イド」

  [★]

id
エス





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡