プロスタグランジンI2受容体

出典: meddic

prostaglandin I2 receptorPGI2 receptor
エポプロステノール受容体プロスタサイクリン受容体プロスタグランジンI2レセプターPGI2レセプターPGI2受容体

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 82 プロスタグランジンI_2受容体(IP)遺伝子欠損(ノックアウト)マウスにおけるアレルギー性皮膚反応
  • 澤田 将貢,長尾 雅史,稲垣 直樹,永井 博弌,成宮 周
  • アレルギー 49(9・10), 913, 2000-10-30
  • NAID 110002432181

関連リンク

プロスタノイド,プロスタグランジン(PG),トロンボキサン. (TX),プロスタノイド 受容体,ノックアウトマウス,血管リ ... をもち,全体としてサブファミリーを形成し ている1)2)。 プロスタサイクリン受容体であるIPは,血管(特に動脈)平滑筋, ...

関連画像

2)プロスタグランジンによる プロスタグランジンI2受容体 体調とプロスタグランジンの 中の6-ケト-プロスタグランジン ーによるプロスタグランジン


★リンクテーブル★
リンク元PGI2 receptor」「prostaglandin I2 receptor」「プロスタサイクリン受容体」「プロスタグランジンI2レセプター」「PGI2受容体
関連記事受容体」「プロスタグランジン」「プロスタグランジンI2」「I」「タグ

PGI2 receptor」

  [★]

epoprostenol receptorprostacyclin receptorprostaglandin I2 receptor


prostaglandin I2 receptor」

  [★]

epoprostenol receptorPGI2 receptorprostacyclin receptor


プロスタサイクリン受容体」

  [★]

prostacyclin receptor
エポプロステノール受容体プロスタサイクリンレセプタープロスタグランジンI2受容体


プロスタグランジンI2レセプター」

  [★]

prostaglandin I2 receptorPGI2 receptor
プロスタグランジンI2受容体PGI2レセプターPGI2受容体


PGI2受容体」

  [★]

PGI2 receptor
プロスタグランジンI2受容体プロスタグランジンI2レセプターPGI2レセプター


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

プロスタグランジン」

  [★]

prostaglandin, PG
プロスタグランジン受容体アラキドン酸カスケード

種類

プロスタグランジンの腎臓における作用

PRE.43
  • AHDは腎臓の様々な細胞・組織(ヘンレループ太い上行脚、集合管、腎髄質の間質、糸球体メサンギウム)でプロスタグランジンの産生を誘導する。ここで産生されたプロスタグランジンはADHの小売り様作用と血管に対する作用の両方を阻害する。抗利尿作用はADHによりGi,Gqを介したcAMP産生の抑制による。プロスタグランジンは局所に作用しADHが過剰に働かないように振る舞う。
→ NSAIDと腎障害の関係 NSAID腎症




プロスタグランジンI2」

  [★]

prostaglandin I2PGI2
プロスタサイクリンprostacyclin
PGH2TXA2NSAIDs


代謝

プロスタグランジンH2-(PGI synthase)→プロスタグランジンI2

生理作用

  • 血管拡張 (SPC.108)
  • 血小板凝集抑制 (SPC.108)
  • 血小板凝集抑制作用 (SPC.285)
PGI2:PGD2:PGE1=40:4:1
PGI1とPGE1はIP受容体、PGD2はDP受容体に結合→AC↑→[cAMP]i↑→血小板凝集抑制

炎症

  • 炎症を発展する方向に作用 → 血漿滲出増強



I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


タグ」

  [★]

標識目印タグをつける




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡