プロスタグランジンH2

出典: meddic

prostaglandin H2PGH2


代謝



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • <原著>脳卒中易発症性高血圧自然発症ラット(SHRSP)の食塩負荷による腎障害に対するトロンボキサンA_2受容体拮抗薬の腎保護作用
  • 永谷 裕介,大島 佳奈,東野 英明
  • 近畿大学医学雑誌 35(3/4), 157-166, 2010-12
  • [抄録] 脳卒中易発症性高血圧自然発症ラット(SHRSP)の食塩負荷による腎障害に対してトロンボキサンA_2/プロスタグランジンH_2受容体(TPR)拮抗薬であるONO-8809の腎保護作用を検討した.6週齢の雄性SHRSP/Kpoを通常食群(n=9),高食塩群(2% NaCl,n=10),高食塩・薬物投与群(2% NaCl+0.6mg/kg/day ONO-8809,n=10)の3群に分け,8週 …
  • NAID 120002772455
  • 血管内皮依存性因子,特に一酸化窒素と高血圧
  • 砂野 哲,関口 富美子
  • 藥學雜誌 123(7), 495-515, 2003-07-01
  • 血管内皮が内皮依存性弛緩因子(endothelium derived relaxing factor,EDRF)を遊離して血管平滑筋を弛緩させていることは1980年,Furchgott and Zawadzkiによって発表されて以来,急速に研究が進み,弛緩因子が一酸化窒素(NO)であり,平滑筋の可溶性グアニル酸シクラーゼを活性化して細胞内サイクリックGMPを増量させ弛緩させることも明らかとなった. …
  • NAID 110003614899

関連リンク

プロスタグランジンは単一の物質ではなく、図に示したプロスタン酸を基本骨格とし、これに二重結合や水酸基等が加わった数多くの不飽和脂肪酸の総称です。プロスタグランジンを大別すると、プロスタグランジン類 ...
アラキドン酸からプロスタグランジン群やトロンボキサンを生合成する前駆体 これらは生理学的にも活性な化合物で、血管や気道平滑筋、血小板凝集などに影響を与える。もっとも良く見られるのはプロスタグランジンH2である。
プロスタグランジンH2 Prostaglandin H2 販売元 和光純薬工業(株) 販売元コード 製造元 Cayman Chemical Co. 製造元コード 17020 CAS.NO 42935-17-1 分子式 分子量 352.5 保存条件-80 適用法規 危険有害性 危4-1(水溶性)-II,有害物 ...

関連画像

プロスタグランジンE2立体構造 プロスタグランジンについてプロスタグランジンE2立体構造 プロスタグランジンについて


★リンクテーブル★
リンク元prostaglandin H2」「PGH2
拡張検索プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2受容体」「プロスタグランジンH2レセプター」「プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2レセプター」「プロスタグランジンH2受容体
関連記事プロスタグランジン」「H」「タグ」「プロ」「グラン

prostaglandin H2」

  [★]

プロスタグランジンH2

PGH2


PGH2」

  [★] プロスタグランジンH2


プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2受容体」

  [★]

prostaglandin H2-thromboxane A2 receptor
トロンボキサンA2受容体プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2レセプタープロスタグランジンH2レセプター

プロスタグランジンH2レセプター」

  [★]

prostaglandin H2 receptor
トロンボキサンA2受容体プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2受容体プロスタグランジンH2受容体


プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2レセプター」

  [★]

prostaglandin H2-thromboxane A2 receptor
プロスタグランジンH2/トロンボキサンA2受容体

プロスタグランジンH2受容体」

  [★]

prostaglandin H2 receptor
プロスタグランジンH2レセプター

プロスタグランジン」

  [★]

prostaglandin, PG
プロスタグランジン受容体アラキドン酸カスケード

種類

プロスタグランジンの腎臓における作用

PRE.43
  • AHDは腎臓の様々な細胞・組織(ヘンレループ太い上行脚、集合管、腎髄質の間質、糸球体メサンギウム)でプロスタグランジンの産生を誘導する。ここで産生されたプロスタグランジンはADHの小売り様作用と血管に対する作用の両方を阻害する。抗利尿作用はADHによりGi,Gqを介したcAMP産生の抑制による。プロスタグランジンは局所に作用しADHが過剰に働かないように振る舞う。
→ NSAIDと腎障害の関係 NSAID腎症




H」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 8th letter of the Roman alphabet」
h

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「hydrogenの化学記号」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「鉛筆の硬度 / 《俗》heroin」


タグ」

  [★]

標識目印タグをつける

プロ」

  [★]

pro

グラン」

  [★] フィルグラスチム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡