プロゲストーゲン

出典: meddic

プロゲスチン

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/11/30 05:31:41」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 経口避妊薬,子宮内膜症治療薬による血栓塞栓症の特徴 (特集 内科医に求められる他科の知識 : 専門家が伝えるDo-Don't) -- (産婦人科)
  • 副作用対策 : ホルモン剤の薬効からみた可能性(<特集>女性医学とHRT)
  • 望月 善子
  • 日本産科婦人科學會雜誌 65(5), 1305-1313, 2013-05-01
  • NAID 110009612126
  • P2-51-6 子宮内膜症女性に対するエストロゲン・プロゲストーゲン配合剤が心血管疾患リスクマーカーに与える影響 : 黄体ホルモンの差異に注目して(Group 103 女性医学 子宮内膜症・他,一般演題,公益社団法人日本産科婦人科学会第65回学術講演会)
  • 篠原 康一,二井 章太,若槻 明彦
  • 日本産科婦人科學會雜誌 65(2), 842, 2013-02-01
  • NAID 110009639265

関連リンク

プロゲストーゲンは、プロゲステロン(黄体ホルモン)及びそれと同じ作用を持った物質の総称です。簡単には、人工的に合成したプロゲステロンです。プロゲスチンとも呼びます。 プロゲステロンは天然のホルモンで、卵巣黄体 ...
(注)+は、ノルエチステロン(NET)製剤のエストロゲン活性を示す。※生物的ホルモン活性についてはDickey,R.P.(1994)をもとに、rurikoが算出。 ページ先頭 プロゲストーゲン(黄体ホルモン)の製品別含有量 プロゲストーゲン(黄体 ...

関連画像

子宮内膜症の長期内分泌維持 TriquilarED(トリキュラーED)の詳細 プロゲストーゲンは、排卵抑制(プロゲストーゲン  プロゲストーゲンの使用方法・プロゲストーゲン


★リンクテーブル★
国試過去問096G021
リンク元プロゲスチン」「プロゲステロン作用薬」「黄体ホルモン剤
関連記事プロ

096G021」

  [★]

  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 096G020]←[国試_096]→[096G022

プロゲスチン」

  [★]

progestin
ゲスターゲン gestagenプロゲスターゲン progestogen黄体ホルモン作用物質 progestational agentプロゲステロン作用薬
[show details]
  • 卵巣の黄体から分泌される黄体ホルモンと同様の黄体ホルモン活性を有する物質の総称。黄体ホルモン活性を持つ天然のものがプロゲステロン
  • 妊娠の維持、月経異常などに用いられる。また経口避妊薬としても用いられる。


プロゲステロン作用薬」

  [★]

progestational agent
プロゲスチンプロゲストーゲンプロゲスターゲンゲスターゲン

黄体ホルモン剤」

  [★]

progestogen
プロゲストーゲン黄体ホルモン作用物質

プロ」

  [★]

pro



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡