プラーグの分類

出典: meddic

第1期 筋緊張低下、哺乳力減退、嗜眠傾向
第2期 四肢強直、後弓反張落陽現象
第3期 第2期の症状減弱または消失
第4期 アテトーゼ、凝視麻痺、聴力障害、エナメル質異形成などの永続的後遺症が明らかとなる

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

リンク元, 「核黄疸」「水頭症」「プラーグの分類」. 関連記事, 「現象」 ... 核黄疸の臨床 所見(Praaghの分類) .... 4, ブルンストロームステージ分類, 2288. 5, クッシング現象, 2260. 6, 腹腔動脈, 2121. 7, ホーマンズ徴候, 2049. 8, 解剖学, 1969. 9, ウェルニッケ マン ...
先読み, 「反弓緊張」. 国試過去問, 「104E044」. リンク元, 「ストリキニーネ」「核黄疸」「 プラーグの分類」「opisthotonos」「opistho」. 関連記事, 「後弓」. 「反弓緊張」. [★]. 英: opisthotonus、 ... 核黄疸の臨床所見(Praaghの分類). 第1期, 筋緊張低下、哺乳力 減退、 ...


★リンクテーブル★
関連記事プラー」「分類

プラー」

  [★]

puller
ガラス電極製作器


分類」

  [★]

taxonomy, classification





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡