ブロクスウリジン

出典: meddic

broxuridine, BUdR
broxuridinum
5-ブロモウリジン-2′-デオキシリボース 5-bromouridin-2′-deoxyribose5-ブロモ-2'-デオキシウリジン 5-bromo-2'-deoxyuridine
ブロモデオキシウリジンBAR療法ピリミジン拮抗物質


和文文献

  • D-T中性子線の細胞致死作用における酸素およびブロクスウリジンの影響
  • 増田 康治,脇坂 信一郎,長 哲二,吉永 春馬,マスダ コウジ,ワキサカ シンイチ,チョウ テツジ,ヨシナガ ハルマ,Masuda Kouji,Wakisaka Shinichi,Cho Tetsuji,Yoshinaga Haruma
  • 日本医学放射線学会雑誌 43(7), 940-946, 1983-07-25
  • NAID 120004851389
  • D-T中性子線の細胞致死作用における酸素およびブロクスウリジンの影響
  • 増田 康治 [他]
  • 日本医学放射線学会雑誌 43(7), p940-946, 1983-07
  • NAID 40002815266

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ピリミジン拮抗物質」「ブロモデオキシウリジン」「5-bromouridin-2′-deoxyribose」「5-ブロモウリジン-2'-デオキシリボース」「broxuridine
関連記事リジン」「ウリジン

ピリミジン拮抗物質」

  [★]

antipyrimidines
5-フルオロウラシルブロクスウリジン

ブロモデオキシウリジン」

  [★]

bromodeoxyuridineBrdU
ブロクスウリジン
  • DNA前駆物質


5-bromouridin-2′-deoxyribose」

  [★] ブロクスウリジン5-ブロモウリジン-2′-デオキシリボース

5-ブロモウリジン-2'-デオキシリボース」

  [★]

5-bromouridin-2′-deoxyribose BUdR
ブロクスウリジン


broxuridine」

  [★]

ブロクスウリジン

BrdUbromodeoxyuridine


リジン」

  [★]

lysine, Lys, K ≠ ricin
リシン
アミノ酸アルギニンヒスチジン
  • 極性、塩基性
  • 側鎖
 -CH2-CH2-CH2-CH2-NH2
   α  β  γ  ε >εアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が4つ含まれる。
  • ヒストンにLysが豊富なこと、Lysのεアミノ基がアセチル化を受けると正電荷が失われる。-NH-CO-CH3




ウリジン」

  [★]

uridine Urd
ウラシル






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡