ブレブ

出典: meddic

bleb, pulmonary bleb
肺胸膜嚢胞胸膜下嚢胞 subpleural bleb小気胞
ブラ


  • 図:SPU.135
  • ブレブ bleb 肺胸膜嚢胞 肺胞が破れて胸膜内にできた気腔
  • 肺胞壁が破壊、融合、拡張することにより生じた空間で、臟側胸膜の2層の弾力板の一部を破壊して胸膜の間に入り込んだもの。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • CFD解析によるブレブ発生と増大メカニズムの検討(Editorial Comment)
  • CFD解析によるブレブ発生と増大メカニズムの検討
  • 三浦 洋一,石田 藤麿,梅田 靖之,田中 克浩,深澤 恵児,鈴木 秀謙,松島 聡,霜坂 辰一,滝 和郎
  • 脳神経外科ジャーナル 21(5), 413-419, 2012-05-20
  • … 増大するブレブを伴う中大脳動脈瘤において,コンピューター数値流体解析を行い,ブレブ発生と増大メカニズムについて検討した.ブレブ発生部位におけるnormalized wall shear stress (NWSS), wall shear stress gradient (WSSG), oscillatory shear index (OSI), aneurysm formation indicator (AFI), gradient oscillatory number (GON), static pressure (SP)およびflow patternを評価した.ブレブ発生部位では,ドームより …
  • NAID 110009445700
  • 健常成人の自然気胸に合併した肺ムコール症の一例
  • 南 憲司,岩崎 拓也,武本 智樹,廣畑 健
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 25(6), 667-671, 2011-09-15
  • … いた.手術は胸腔鏡下嚢胞切除術を施行し,十分に胸腔内を洗浄した.術後は発熱なく炎症反応も正常化したため,術後4日目にドレーンを抜去し退院となった.病理組織では線維性肥厚した胸膜下にブラ・ブレブが認められ,その肥厚した胸膜内にムコールが認められた.混濁した胸水の培養でもムコールが検出された.ムコール症に対する治療は行わず経過観察していたが感染の徴候は認められず経過は良好である …
  • NAID 10029458746

関連リンク

2011年7月22日 ... ブラは、肺胞が膨張または、ほかの肺胞とくっついて肺表面上で風船のように膨張した 物です。ブレブは肺胞が膨張または、ほかの肺胞とくっついて風船のように膨張した物 が胸膜の間に入り込んだ物です。肺表面上に出来たか、胸膜内に出来 ...
国民の意見を広く聞き届け、国政に活かすため、国王・クリシュナ9世は王室広報局 並びに王宮女官室を設置し、“開かれた王室”の実現へ踏み切った――という体で劇場 版アニメ「ブレイク ブレイド」の魅力をお届けする番組「ブレブ・レイディオ」が登場! 豪華 声優 ...

関連画像

BREV.M(ブレブM)FLANGEGRIPS 治療 ]SALE】 フラットバー バー ブラの胸部XpBREV.M(ブレブM)PERFORATEDSADDLE(パ ブレブ・レイディオ 広報室2回


★リンクテーブル★
国試過去問084B033
リンク元自然気胸」「ブラ」「小疱」「胸膜下嚢胞」「小気胞

084B033」

  [★]

  • 正しいもの、2つ。

自然気胸」

  [★]

spontaneous pneumothorax
気胸緊張性気胸

自然気胸

概念

  • 胸腔内に空気が貯留・肺が虚脱した状態(気胸)で、外傷性および医原性気胸を除いたもの。

分類

原因

  • 原発性気胸:基礎疾患なし(肺尖部のブレブブラの破裂)
  • 続発性気胸:基礎疾患有り(COPD、喘息、肺癌、肺結核、肺線維症、肺炎、肺化膿症、肺膿瘍、サルコイドーシス、AIDS、肺吸虫症、子宮内膜症など)

重症度

  • 肺虚脱の重症度分類(IMD.757)

定量的

  • Kircherの虚脱率計算式(IMD.757)

病因 YN.I-138

  • 原発性気胸:
  • ブラ、ブレブの破綻による気胸
  • マリファナの吸引はbullous lung diseaseの関係している。タバコは気胸の再発リスクを上げる。(CASES.188)
  • 続発性気胸:COPD、喘息、肺癌、肺結核、肺線維症、肺炎、肺化膿症、肺膿瘍、サルコイドーシス、AIDS、宮崎肺吸虫症、子宮内膜症
  • 胸膜の索状癒着の起始部の破綻
  • 炎症・腫瘍などによる肺胸膜の断裂
  • 月経随伴性気胸
  • 子宮内膜症に伴う。臓側胸膜や横隔面に子宮内膜症の病変を認める。月経時に血性胸水を呈する。右側に多い

疫学

  • 20歳代と50-60歳代にピーク
  • 20歳代:ブラ、ブレブの破裂。若年男性、細長型、扁平胸郭に多い。基礎疾患無し。
  • 50-60歳代:基礎疾患あり(慢性気管支炎、肺気腫、気管支喘息、肺癌など)

身体所見

  • 打診:患側で鼓音
  • 聴診:患側の呼吸音・声音振盪減弱。左側が患側の場合、心音減弱
  • 肺が高度に虚脱した場合:頻脈、呼吸数増加、チアノーゼなど

症状

  • 突然の胸痛(背部、肩に放散)、乾性咳嗽(発作的な咳)、呼吸困難。時に胸水 (YN.I-138)

検査

  • 胸部単純X線写真:呼気位が有用。胸郭の容量が減少するため、空気の占めるスペースが相対的に大きくなり気胸を見いだしやすくなる。
  • 適応:気胸を疑う例。重症度、基礎疾患。穿刺脱気例の前後。穿刺脱気時は、4-6時間後胸部X線写真を再検。チューブドレナージ例では、ドレーンからの空気の流出をみながら、治療効果判定のため頻回に撮影。
  • 所見:虚脱した肺、縦隔の健側変位、患側の横隔膜下降
  • 進行した慢性肺気腫に続発した気胸では、胸部X線写真で気胸腔を指摘するのが困難
  • CT:外科手術が適応になる場合には撮る
  • 小さなブラ、ブレブの診断や、肺疾患合併症の評価に非常に有効
  • 血液ガス検査:肺気腫が重度の症例ではPaO2低下

診断

  • 臨床症状と身体所見、ならびに胸部X線・CT検査などで気胸腔を確認

鑑別診断

  • 胸痛を呈する疾患
  • 心筋梗塞、狭心症、心膜炎、肺梗塞、解離性大動脈瘤、胸膜炎

合併症

治療

  • 軽度例:保存的療法(安静のみで虚脱肺の再膨張)
  • 中等度以上:保存的療法(脱気)
  • 脱気(胸腔ドレナージ):胸腔穿刺、低圧持続吸引、水封式脱気など
  • 過大な陰圧をかけて吸引すると再膨張性肺水腫を見ることがある
  • 第2肋間から16Frのカニュラをつかって前から吸引する(100CASES.73)
  • 胸膜癒着術:テトラサイクリン、OK432、ヒトフィブリノゲンを胸腔内に注入
  • 2回気胸が生じたとき、あるいはプロの運転手やパイロットのかたにはpleurodesisが勧められる。(100CASES.73)
  • 手術療法:根治的治療であり、胸腔鏡を介して行う
  • 次の場合、手術療法を考慮
  • 1. 大量の気漏、気漏の持続
  • 2. 多量の血胸
  • 3. 両側気胸
  • 4. 再発性気胸
  • 5. 初発例でも明らかな嚢胞を認めるもの

予後

  • 保存的治療での再発率は高い(20-40%)。
  • 1回の気胸の既往がある場合には20%再発、2回の既往がある場合には50%再発。(100CASES.73)

国試


ブラ」

  [★]

bulla, pulmonary bulla
気腫性嚢胞 emphysematous bulla
ブレブ
  • 図:SPU.135
  • ブラ bulla 気腫性嚢胞 肺胞が破壊されてできた肺実質内の気腔
  • 肺胞壁の破壊、融合、拡張により生じた気腫 ただし胸膜の弾性板の内側に留まっている



小疱」

  [★]

bleb
水疱水疱形成ブレブ水疱性病変


胸膜下嚢胞」

  [★]

subpleural bleb
ブレブ


小気胞」

  [★]

bleb
ブレブ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡