フォン・グレーフェ

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

眼瞼遅延(von Graefeフォン・グレーフェ徴候、1864年) 甲状腺機能亢進症の3つの眼球所見 ①眼瞼遅延(von Graefeフォン・グレーフェ徴候、1864年) 甲状腺機能亢進症の診断精度 感度 19% 特異度 99%! 陽性LR 17.6!
「フォングレーフェ 法」もやりやすいのですが、近見の融像除去斜位でフォングレーフェ法を行なうのは面倒なので、遠見・近見ともに同じ方法を取ろうとすると、マドックス法になります 。しかし、肝心の視力表に、マドックス法 ...
また眼位を求める際、融像を除去する方法の1つに、フォン グレーフェ法というやり方があるのですが、SEなどでは R6UPと10INという標準的な分離量です。ところがこの分離量では、大きな外斜位を持つかた(測定中の アダプテーション)や ...

関連画像

フォングレーフェ(プリズム フォングレーフェテスト


★リンクテーブル★
関連記事グレー

グレー」

  [★]

gray
灰白灰色グレイ
-gray




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡