フォスフェニトイン

出典: meddic

ホスフェニトイン

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗てんかん薬 (新薬展望2011) -- (治療における最近の新薬の位置付け〈薬効別〉--新薬の広場)

関連リンク

その他、日本国内での抗てんかん薬の動向としては、レベチラセタム(levetiracetam)が 治験中であり、オクスカルバゼピン(oxcarbazepine)、フォスフェニトイン(fosphenytoin )が治験準備中となっています。レべチラセタムは、日本でミオクローヌス治療剤として ...

関連画像

賞に神経科医が主に専門として 市民公開講座「てんかん医療の 市民公開講座「てんかん医療の


★リンクテーブル★
リンク元ホスフェニトイン」「fosphenytoin

ホスフェニトイン」

  [★]

fosphenytoin
フォスフェニトイン
抗てんかん剤
  • フェニトインのプロドラッグ。水溶性が高く経静脈的に投与される。

fosphenytoin」

  [★] フォスフェニトイン

Cerebyx




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡