フェルモキシデス

出典: meddic

ferumoxides

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 乳癌における磁性体を用いた新センチネルリンパ節生検同定法に関する研究
  • 片寄 喜久,南谷 佳弘,鎌田 収一,中川 拓,今野 広志,小川 純一
  • 日本外科学会雑誌 103(臨時増刊), 168, 2002-03-10
  • NAID 110003949732
  • PP304054 肝予備能評価としてのMRIにおけるフェルモキシデスの造影効果の臨床的意義
  • 藤原 拓造,池田 義博,村嶋 信尚,松本 剛昌,飽浦 良和
  • 日本消化器外科学会雑誌 34(7), 1166, 2001-07-01
  • NAID 110001343292

関連リンク

フェルモキシデスとフェルカルボトランの相違点 このようにして用いられてきた肝特異性造影剤であるフェルモキシデスでありますが、3つの欠点があり、広く普及するには至りませんでした。その欠点の中で最大のものは総検査時間 ...
フェルモキシデス (注)水性 150(31.17%) pH:7.0~8.5 浸透圧比(生理食塩液対比):約1 肝腫瘍の局在診断のための肝臓造影(MRI) 〔禁〕一般状態が極度に悪い.ヘモクロマトーシス等鉄過剰症.本剤又は鉄注射剤に過敏 . 〔妊〕 〔備〕 ...

関連画像

体内動態〕プタキロシドptaquiloside


★リンクテーブル★
リンク元ferumoxides

ferumoxides」

  [★]

フェルモキシデス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡