フィードバック抑制

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 海馬CAI野における興奮性/抑制性シナプス入力による樹状突起膜電位ダイナミクスの調節 : 膜電位感受性色素を用いた光学的測定
  • 電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング 112(390), 205-209, 2013-01-17
  • NAID 110009728147
  • 海馬CAI野における興奮性/抑制性シナプス入力による樹状突起膜電位ダイナミクスの調節 : 膜電位感受性色素を用いた光学的測定
  • 電子情報通信学会技術研究報告. NLP, 非線形問題 112(389), 205-209, 2013-01-17
  • NAID 110009727604
  • フロン代替溶剤1-ブロモプロパン胎生期曝露による仔ラット脳の興奮性への影響

関連リンク

G4-2 微生物と産業<食品> 「微生物とアミノ酸」 南保 光明 Q1: アミノ酸のフィードバック機構は具体的にどのようなものか。回答: まず、フィードバック制御にはフィードバック抑制と、フィードバック阻害の
[feedback inhibition; negative feedback; closed loop control] 反回抑制。ネガティブ・フィードバック。負帰還制御。FB制御。閉ループ制御。抑制性神経回路の機能の一。http://swingybrain.blogspot.jp/2008/10/blog-post_25.html 【特徴】

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事抑制」「フィード」「フィードバック

抑制」

  [★]

inhibitionsuppressiondepressionrestraintinhibitsuppressdepressabrogaterestrain
うつ病拘束、制限、阻害阻止、低下、撤廃抑圧抑欝廃止取り消す抑止抑えるうつうつ状態サプレス制圧鬱病抑うつ抑うつ状態





フィード」

  [★]

feed
与える、摂食養う


フィードバック」

  [★]

feedback
帰還





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1user/password 20
2ミタゾラム 効果 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
5多毛日本 12
61,1024,768,24 HTTP/1.1 8
7user/register 8
8ラクテック 8
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10盲斑 7
111,320,568,24 HTTP/1.1 7
12日常生活自立度 6
13Salivary glands 5
14viraldeath解剖 5
15ルリッシュ症候群 5
16サイズの原理 筋電図 5
17メトロイリーゼ 4
18?mesterolon? Britain 4
19vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
20ハルトマン 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1user/password 9
2医の倫理 国際網領 4
3ハルトマン 3
4ソルデム 3
5顔面失行 3
6動脈血柱反射 3
7ワレンベルグ症候群 3
8monnro-kou 3
9扁平コンジローマ 3
10サーモグラフィー 末梢循環障害 2
11化学性腹膜炎 2
12高カルシウム血症 2
13シンプソン徴候 2
14自動性 2
15眼球圧迫法 2
16ポイツイエーガー症候群 2
17albright 症候群 2
18心窩部痛 2
19シドフォビル 2
20強皮症 下部食道蠕動運動 2