フィシン

出典: meddic

ficin



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 第19回 クロマトグラフィーシンポジウム ニュージーランド産ミドリイガイの超臨界流体抽出物に存在するフラン脂肪酸の構造分析
  • 板橋 豊,山科 翔,加藤 陽二 [他]
  • Chromatography : Journal of separation and detection sciences 33(-) (Suppl.1), 71-74, 2012
  • NAID 40019329260
  • ポスター発表 医薬品中微量不純物の自動前処理HPLCシステムによる分析(4) (第18回クロマトグラフィーシンポジウム)
  • 山部 恵子,早川 禎宏,岩田 庸助 [他]
  • クロマトグラフィ- 32(-), 119-122, 2011
  • NAID 40018865978

関連リンク

フィシンは、いちじくを傷つけると見られる白い乳液にも含まれている成分で、タンパク質 分解酵素プロテアーゼ (protease)で、 ... いちじくが、この乳液を内包しているのは、 乳液中のフィシンが、いちじくが傷ついたときに侵入してくる細菌を殺すためにあると言 われ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索アンフィフィシン」「ニューロフィシン

アンフィフィシン」

  [★]

amphiphysin
アンフィファイシンアンフィフィジン

ニューロフィシン」

  [★]

neurophysin
ニューロフィジン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡