ファレン徴候

出典: meddic

ファーレン徴候

関連リンク

特に先程申しましたように、夜に訴える方が多い訳でありまして、Tinel徴候というのは手 関節部をハンマーで叩くものですが、ファレン徴候というのは、掌を前腕の方に曲げます と、その痛みがはっきりするというようなテストであります。正確には伝導速度を測定 ...
診断はティネル徴候,すなわち正中神経感覚異常が手根管の正中神経の部位の手 関節の手掌表面を軽く叩くと再現することによって強く示唆される。関節屈曲(ファレン 徴候)によるジンジンするようなしびれの再現も示唆的である。しかしながら,その他の 種類の ...

関連画像

チネル徴候」図解 四肢と ファレンテスト」図解 四肢 手根管症候群の診断手根管の断面図】正中神経④


★リンクテーブル★
リンク元手根管症候群」「ファーレン徴候」「ファーレンテスト

手根管症候群」

  [★]

carpal tunnel syndrome, CTS
正中神経麻痺手根管


概念

  • 手関節レベルでの正中神経の絞扼性神経障害である。

病因

REU.354
  • 局所性
  • 反復性外傷(仕事、手の過度使用)
  • 手首骨折後
  • 良性腫瘍
  • 痛風
  • 全身性

診断

  • 橈側3本半(母指・示指・中指・環指橈側)の知覚障害、
  • 母指球橈側の筋萎縮
  • ティネル徴候:(手根管症候群を診る場合には)手関節屈側で正中神経をハンマーでたたくと指先に痛みが放散する(BET.406)
  • ファレン徴候:手関節を強く屈曲位にして1-2分保つと、指のしびれが増強し、正常にすると戻る。
  • 逆ファレン徴候
  • 電気診断 ← 確定診断

治療

参考3
  • 手関節の装具固定(wrist splinting):軽度の例であれば装具固定でよい。糖質コルチコイド注射と組み合わせると症状の出現期間を短縮できる。
  • 糖質コルチコイド注射
  • 経口コルチコイド
  • ヨガ   ←  really???
  • 手根骨の移動(carpal bone mobilization)
  • 神経の移動(nerve gliding)
  • 超音波療法
  • NSAIDsやその他の経口薬物
  • 電気、磁気、およびレーザー療法
  • 保存的治療
  • 手術:重症例では屈筋支帯を切除し手根管の開放を行う。

参考

  • 1. [charged] 手根管症候群の病因 - uptodate [1]
  • 2. [charged] 手根管症候群の臨床症状および診断 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 手根管症候群の治療 - uptodate [3]
  • 4. [charged] 手根管症候群に対する外科手術 - uptodate [4]

国試


ファーレン徴候」

  [★]

Phalen's sign Phalen sign
ファレン徴候Phalen徴候wrist flexion test
ファレンテスト(ファーレンテスト Phalen test)
筋絞扼症候群
[show details]


ファーレンテスト」

  [★]

Phalen test
手関節屈曲テストファレンテスト
ファレン徴候
[show details]


  • 図:SOR.422
  • 手根管症候群を診断するための誘発テスト
  • 手関節を掌屈位に保持し、正中神経支配領域の皮膚・指に痺れあるいは疼痛があるかテストする (SOR.405)




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡