ピロゴフ切断

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

足部部分切断の分類と特徴 (1)足根骨部切断 ピロゴフ切断 (足関節固定:二次変形を生じません) ボイド切断 ショパール切断 (足関節未固定:尖足がほぼ必発します) リスフラン切断 (2)中足骨切断 (3)足趾切断
(2) 切断(離断)部位と対応義手 各切断(離断)部位に用いられる義手は概ね次のとおりである。短断端、若しくは長断端等で標準 断端の義手に対応できない場合は、近位(体の中枢に近い部位)または遠位(体の中枢から遠い部位)
サイム切断者や、その関連情報についてまとめたページ。ネットでの調査結果を元に、情報をまとめています。 ... ショパールはクリアランスが非常に低く、ショパール切断、ピロゴフ切断、サイム切断はもちろんのこと、その他の ...

関連画像

右が殻構造差込み式下腿義足 腿 切断 ② 大腿 義足 大腿 切断 フレックスサイム左がチェックソケットを使用


★リンクテーブル★
関連記事切断」「ロゴ

切断」

  [★]

cleavageablationtruncationbreakagetransectionamputationscissioncleavebreaktruncateablateseveramputate
横切横切開横断面開裂消失切除切断術中断破壊破損分割卵割離断切り詰める切り詰めアブレーション焼灼トランケート焼灼術壊す
amputation


ロゴ」

  [★]

logologotype
ロゴタイプ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡