ピリジンヌクレオチド

出典: meddic

和文文献

  • ピリジンヌクレオチドを介した植物生理応答の制御機構の解明
  • 丸田 隆典
  • 島根大学生物資源科学部研究報告 17, 48-49, 2012-09-30
  • NAID 110009574797
  • ピリジンヌクレオチド代謝調節による細胞内レッドクス制御の新たな分子機構
  • 高谷 直樹
  • 旭硝子財団助成研究成果報告, 1-4, 2012
  • NAID 40019979748

関連リンク

Page 1 Instructions for use Title ピリジンヌクレオチド類のDEAE-Sephadexカラムクロマ トグラフィー Author(s)外岡, 秀一; 佐々木, 昭雄; 柿本, 七郎 Citation 北海道大学免疫科学研究所紀要 = Bulletin of the Institute of Immunological ...
Instructions for use Title ピリジンヌクレオチド類のDEAE-Sephadexカラムクロマ トグラフィー Author(s) 外岡, 秀一; 佐々木, 昭雄; 柿本, 七郎 Citation 北海道大学免疫科学研究所紀要 = Bulletin of the Institute of Immunological Science ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事リジン」「ピリジン

リジン」

  [★]

lysine, Lys, K ≠ ricin
リシン
アミノ酸アルギニンヒスチジン
  • 極性、塩基性
  • 側鎖
 -CH2-CH2-CH2-CH2-NH2
   α  β  γ  ε >εアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が4つ含まれる。
  • ヒストンにLysが豊富なこと、Lysのεアミノ基がアセチル化を受けると正電荷が失われる。-NH-CO-CH3




ピリジン」

  [★]

pyridine
ピリジン塩基





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡