ピラゾリジン誘導体

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

... *,ニコチノイルアミノアンチピリンなどがある.一般にピリン系薬物とはピラゾロン誘導体とピラゾリジン 誘導体に属する薬物のことであり,フェニルブタゾン*,オキシフェンブタゾン*などのピラゾリジン誘導体を一括して ...
【0010】 (式中、R 1 、R 2 、R 3 並びにR 4 は前記に同じ) で表されるピラゾリジン-3-オン誘導体の製造方法。【0011】 [2] 一般式(2)で表されるアニオン種前駆体が、トリメチルシリルトルフルオロメタンである ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事リジン」「誘導」「誘導体」「

リジン」

  [★]

lysine, Lys, K ≠ ricin
リシン
アミノ酸アルギニンヒスチジン
  • 極性、塩基性
  • 側鎖
 -CH2-CH2-CH2-CH2-NH2
   α  β  γ  ε >εアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が4つ含まれる。
  • ヒストンにLysが豊富なこと、Lysのεアミノ基がアセチル化を受けると正電荷が失われる。-NH-CO-CH3




誘導」

  [★]

inductionguidancederivationinduceinductive
ガイダンス指導導入引き起こす誘起誘導性誘導的誘発帰納的帰納法溶原菌


誘導体」

  [★]

derivativeanalogderivate
アナログ系薬物派生的類縁体類似体類似物派生物類似化合物


体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡