ピクリルクロライド

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Toluene Diisocyanate (TDI)によるマウス接触過敏症に関する知見補遺
  • 田中 健一,竹岡 明美,花田 哲,岡本 豊,井野 隆光,奥泉 仁一,河野 茂勝
  • アレルギー 34(2), 128-134, 1985-02-28
  • … 究ではこの方法に若干の修正を加えることにより, つよい耳朶反応が惹起できることを示した.すなわち1%TDI酢酸エチル溶液を尾部, ついで7日後に背部へ塗布し, 更に7日後1%TDIによる耳朶へのチャレンジを行ったところ, ピクリルクロライドによる腫脹を上まわる耳朶腫脹を TDI によって誘導できることが示された.またチャレンジ後24時間目の耳朶に副腎皮質ホルモンの塗布を行ったところ, 著明な腫脹の低下が観察された. …
  • NAID 110002414143

関連リンク

背部と耳介にピクリルクロライドを感作4日目以降1週間おきに塗布すると、背部と耳介で炎症が起こり悪化していきました。しかし、L-55乳酸菌を毎日与えたマウスでは、蒸留水投与群に比べ皮膚炎症状の悪化が顕著に抑制されて ...
[2,4,6-Trinitrochlorobenzene] [88-88-0] | 価格や在庫、物性値などの詳細情報ページです。 ... 本品は熱,衝撃,摩擦などにより多量に発熱,または爆発的に反応が進行する危険性があります。危険性緩和のため水で湿潤した状態で製品化 ...

関連画像

Figure JPOXMLDOC01-appb-T000017耳介でのアトピー性皮膚炎症状 背部でのアトピー性皮膚炎症状


★リンクテーブル★
関連記事クロライド」「イド

クロライド」

  [★]

chlorideCl-
塩化塩化物塩素イオンクロリドクロール

イド」

  [★]

id
エス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡