ビンカアルカロイド

出典: meddic

vinca alkaloid

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P1-346 ビンカアルカロイド薬投与時の経口アゾール系抗真菌薬一時休薬による神経毒性発症頻度の減少効果についての検討 : 後方視的解析(一般演題 ポスター発表,癌薬物療法(副作用対策),臨床から学び臨床へと還元する医療薬学)
  • 大里 洋一,早部 紘子,宮松 洋信,齊藤 裕美子,可児 里奈子,夏目 真紀,横山 智央,大屋敷 一馬,明石 貴雄
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 20, 344, 2010-10-25
  • NAID 110008108728
  • 20D-17 温度変化に対するビンカアルカロイド系抗がん剤の物理化学的特性の検討(がん薬物療法,来るべき時代への道を拓く)
  • 小島 一晃,寺田 智祐,津田 真弘,橋田 亨,矢野 育子,乾 賢一
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 18, 250, 2008-09-01
  • NAID 110006963783

関連リンク

分類 薬物名 商品名 トポイソメラーゼ 阻害薬 カンプトテシン 誘導体 イリノテカン カンプト トポテシン ノギテカン ハイカムチン エピポドフィロ トキシン系 エトポシド ベプシド ラステッド 微小管重合 阻害薬 ビンカ アルカロイド系
植物アルカロイドは強い毒性のある植物成分を応用した抗がん剤です。ビンカアルカロイド系、タキサン系、トポイソメラーゼ阻害剤の3種類があり、がん細胞に対するはたらき方がそれぞれ異なります。
ビンカアルカロイド系抗がん剤の代表的な薬の名前 ビンカアルカロイドと総称される薬には、 ビンクリスチンやビンブラスチン、 ビンデシン、ビノレルビンがあります。 ビノレルビンは新しい薬であり、 副作用が比較的軽く、かつ ...

関連画像

下:サンビーナス 上  :ビンカアルカロイドの例ニチニチソウ・ナツザクラと 日日草は「ビンカアルカロイド 赤と白のビンカ: ビンカに 日日草は、ビンカアルカロイド


★リンクテーブル★
先読みvinblastine
リンク元ビンクリスチン
関連記事ビンカ」「ビン」「イド

vinblastine」

  [★] ビンブラスチン

WordNet   license wordnet

「periwinkle plant derivative used as an antineoplastic drug (trade name Velban) that disrupts cell division」
Velban

ビンクリスチン」

  [★]

vincristine, VCR
硫酸リューロクリスチン leurocristine sulfate
硫酸ビンクリスチン vincristine sulfate 
ONCO-TCSONCOVINVINCASAR PFSオンコビン oncovin


  • first aid step1 2006 p.84,310

特徴

構造

  • ビンカアルカロイド

作用機序

  • M-phase-specific alkaloids that bind to tubulin and block polymerization of microtubules so that mitotic spindle cannot form (first aid step1 2006 p.310)

適応

  • part of the MOPP (Oncovin [vincristine]) regimen for lymphoma, Wilms' tumor, choriocarcinoma(first aid step1 2006 p.310)
  • MAPP regimen for Hodgkin disease, ALL lymphoma, CNS tumer, sarcoma, Wilms tumor

効能又は効果

副作用


ビンカ」

  [★]

vinca
ニチニチソウ

ビン」

  [★]

bottle
ビンづめ

イド」

  [★]

id
エス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡