ビフィズス菌

出典: meddic

Lactobacillus bifidus
Bifidobacterium bifidumbifidobacteria
ビフィドバクテリウム属, Bifidobacterium属, Bifidobacteriumビフィズス乳酸桿菌ビフィドバクテリウム
ビオスミンビオフェルミンビフィスゲンビフィダーラックビーレベニン


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/02 22:32:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ヒトミルクオリゴ糖によるビフィズス菌増殖促進作用の分子機構
  • 北岡 本光
  • ミルクサイエンス 61(2), 115-124, 2012-08
  • NAID 40019410826
  • 腸管粘膜面における上皮バリア構築メカニズム (AYUMI 消化器疾患と自然免疫 : 腸管免疫制御機構における自然免疫とIBD)
  • 長谷 耕二,福田 真嗣,大野 博司
  • 医学のあゆみ 241(3), 208-212, 2012-04-21
  • NAID 40019222488

関連リンク

おなかの中から健康をサポートするビフィズス菌研究所「TOPページ」 ... ビフィズス菌の基礎知識 森永乳業のビフィズス菌 ビフィズス菌の製造技術 ビフィズス菌BB536の6つのポイント 腸年齢チェック
50年以上に及ぶビフィズス菌研究実績を持つ森下仁丹がお送りするビフィズス菌情報サイト。「ビフィズス菌とは?」「仁丹の第二のルーツ・ビフィズス菌」

関連画像

ビフィズス菌ビフィズス菌(Bifidobacterium 株式会社クリニコビフィズス菌 ビフィズス菌で寿命3割延びる ・ビフィズス菌。ビフィズス ビフィズス菌(Bifidobacterium

添付文書

薬効分類名

  • ビフィズス菌整腸剤

販売名

  • ビオスミン配合散

組成

組成

  • 1g中に次の成分を含有する。
    ビフィズス菌…4.0mg
    ラクトミン…2.0mg
    *添加物として、バレイショデンプン、ブドウ糖、乳糖水和物、沈降炭酸カルシウム、白糖、デキストリンを含有する。

効能または効果

  • 腸内菌叢の異常による諸症状の改善
  • 通常、成人1日3〜6gを3回に分割経口投与する。
    なお、年齢、症状により適宜増減する。

薬効薬理

  • ビフィズス菌及びラクトミンを投与することにより、腸内菌による腐敗産物の産生が抑制される(ラット)1)
  • ラクトミンを投与することにより、腸内有用菌であるビフィズス菌が増加する(ラット)2)(ヒト)3)
  • 本剤をビフィズス菌拮抗球菌検出乳児に投与すると、腸内のビフィズス菌拮抗球菌は排除される4,5)

作用機序

  • ビフィズス菌及びラクトミンは腸内で増殖し、ビフィズス菌は乳酸と酢酸を、ラクトミンは乳酸等を産生して、腸内菌叢の正常化をはかり、整腸作用をあらわす。

有効成分に関する理化学的知見

ビフィズス菌(Bifidobacterium

菌種

  • Bifidobacterium bifidum

性状

  • 白色〜わずかに黄褐色の粉末で、においはないか、又はわずかに特異なにおいがある。

ラクトミン(Lactomin

菌種

  • Streptococcus faecalis

性状

  • 白色〜わずかに黄褐色の粉末で、においはないか、又はわずかに特異なにおいがある。


★リンクテーブル★
先読みBifidobacterium」「ビフィドバクテリウム」「ビフィドバクテリウム属
リンク元レベニンS」「bifidobacteria」「Bifidobacterium属」「ビオスミン配合」「Bifidobacterium bifidum
関連記事

Bifidobacterium」

  [★] ビフィドバクテリウム属


ビフィドバクテリウム」

  [★] ビフィドバクテリウム属


ビフィドバクテリウム属」

  [★]

Bifidobacterium



レベニンS」

  [★] ラクトミン(ストレプトコッカス・フェカリスラクトバチルス・アシドフィルス)、ビフィズス菌(ビフィドバクテリウム・ロンガム)

止しゃ剤,整腸剤


bifidobacteria」

  [★]

ビフィドバクテリウム属ビフィズス菌

BifidobacteriumBifidobacterium bifidum


Bifidobacterium属」

  [★]

Bifidobacterium
ビフィズス菌ビフィドバクテリウム属


ビオスミン配合」

  [★] ビフィズス菌ラクトミン

止しゃ剤,整腸剤


Bifidobacterium bifidum」

  [★]

ビフィズス菌

bifidobacteriaBifidobacterium


菌」

  [★]

fungusfungimicrobial
菌類真菌真菌類微生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3