ビネー

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/04/08 00:10:53」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ワインおよびワインビネガーの心循環器系に対する作用(前編)
  • 環境配慮型パテ「レタンPGエコパテ」「AGエココンビネーションフィラー」について (特集 塗料技術の最新展望)
  • JETI : Japan energy & technology intelligence 63(10), 97-100, 2015-09
  • NAID 40020596264

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 解毒剤

販売名

プレビネート注7%(ポリエチレン容器)

組成

有効成分
[1管(20mL)中]

  • 日局炭酸水素ナトリウム(重曹) 1.4g
    <電解質組成>
    Na+ 833mEq/L
    HCO3 833mEq/L

効能または効果

  • 薬物中毒の際の排泄促進(但し、pHの上昇により尿中排泄の促進される薬物に限る)、
  • アシドーシス
  • 下部疾患又は状態に伴う悪心・嘔吐及びめまい
  • 動揺病、メニエール症候群、その他の内耳障害
  • 急性蕁麻疹
  • 薬物中毒の際の排泄促進、動揺病等に伴う悪心・嘔吐及びめまい並びに急性蕁麻疹には、炭酸水素ナトリウムとして通常成人1回12〜60mEq (1〜5g)を静脈内注射する。
    アシドーシスには、一般に通常用量を次式により算出し、静脈内注射する。
  • 必要量(mEq)=不足塩基量(mEq/L)×0.2×体重(kg)
  • なお、いずれの場合も年齢、症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 心停止のある患者1)〔炭酸ガスが蓄積し、細胞内アシドーシス発現の誘因となるおそれがある。〕
  • うっ血性心不全のある患者、重症高血圧症の患者〔循環血液量を増すことから心臓に負担をかけ、症状が悪化するおそれがある。〕
  • 腎障害のある患者〔水分、ナトリウムの過剰投与に陥りやすく、症状が悪化するおそれがある。〕
  • 末梢及び肺浮腫のある患者〔浮腫が悪化するおそれがある。〕
  • 妊娠中毒症の患者〔水分、ナトリウムの過剰投与に陥りやすく、妊娠中毒症を悪化させるおそれがある。〕
  • 低カルシウム血症の患者〔症状が悪化するおそれがある。〕
  • 低カリウム血症の患者〔症状が悪化するおそれがある。〕
  • 新生児(「小児等への投与」の項参照)

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • 炭酸水素ナトリウム(Sodium Bicarbonate)

分子式

  • NaHCO3=84.01

性状

  • 白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、特異な塩味がある。
    水にやや溶けやすく、エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    湿った空気中で徐々に分解する。


★リンクテーブル★
拡張検索リコンビネース」「田中・ビネー検査」「田中・ビネー知能検査」「プレビネート

リコンビネース」

  [★]

recombinase
リコンビナーゼレコンビナーゼ


田中・ビネー検査」

  [★] 田中・ビネー式知能検査


田中・ビネー知能検査」

  [★] 田中・ビネー式知能検査


プレビネート」

  [★] 炭酸水素ナトリウム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡