ビオチン依存症

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ビオチン依存症新生児型にみられた皮膚症状の経時的観察
  • ビオチン依存症の臨床 : B群ビタミンと先天性代謝異常

関連リンク

日本大百科全書(ニッポニカ) - ビタミン依存症の用語解説 - 通常のビタミン投与方法や投与量では健康を維持できず、非経口的あるいは経口的に通常の数倍ないし数百倍に達する大量のビタミン投与によって初めて健康を保持すること ...
Larry E. Johnson, MD, PhD ビオチンは,脂肪および炭水化物の代謝に必須であるカルボキシル化反応の際の補酵素として作用する。成人の適切な摂取量は,30 μ g/日である。 欠乏症と依存症: 抗痙攣薬はビオチンの代謝需要を増大 ...

関連画像

とこやさん ビオチン 柏市と 手は、つるっつるになりました ビタミン(ビタミン)とは  依存 症 および 過剰 症ビタミン(ビタミン)とは 最近はビオチン治療を施す病院


★リンクテーブル★
関連記事ビオチン」「依存」「」「依存症

ビオチン」

  [★]

biotin
ビタミンB7 vitamin B7補酵素R coenzyme RビタミンH vitamin H
ビタミン


機能

  • カルボキシラーゼの補酵素となり、CO2キャリアーとして機能
  • 体内で代謝されてビオチン酵素となり、炭素固定反応の補酵素となる。
1. pyruvate -(ピルビン酸カルボキシラーゼ)→ oxaloacetate
2. acetyl-CoA -(アセチルCoAカルボキシラーゼ)→ malonyl-CoA
3. proprionyl-CoA -(プロピオニルCoAカルボキシラーゼ)→ methylmalonyl-CoA :奇数炭素脂肪酸の偶数炭素脂肪酸への変換、2-オキソ酪酸の代謝

臨床関連

ビオチン欠乏

  • dermatitis, enteritis. Caused by antibiotic use, ingestion of raw eggs. (FIRST AID step1 p.114)
  • アビジンと強固に結合する。卵白の過剰摂取によりビオチンの吸収が妨げられ欠乏症を生じうる。



依存」

  [★]

dependence
薬物依存麻薬中毒


依存の3要素

  • 1. 身体依存:精神作用物質が長時間体内にあり、効果を発現し続ける結果、生体がその物質に適応して正常に近い機能を営むようになった状態。身体依存が生じる薬物は抑制性の薬物で、離脱症状は興奮性となる
  • 2. 精神依存:精神作用物質を使用したいというしばしば強く、時には抵抗できない欲求
  • 3. 耐性  :精神作用物質の効果が長期の摂取のために減弱し、初期の効果を得るためにより大量の摂取が必要となった状態


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

依存症」

  [★]

dependence
依存




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡