ヒポクラテスの気質分類

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

医学の始祖とされるヒポクラテスは、四つの体液(粘液、血液、黄胆汁、黒胆汁)を区別したことで知られる(→エンペドクレス対ヒポクラテス)。 このことは、それまでのアルクマイオン派の、一種呪術的な医術の立場から人々を解 ...
デジタル大辞泉 胆汁質の用語解説 - ヒポクラテスの体液説に基づく気質の4分類の一。激情的で怒りっぽく攻撃的な気質。胆液質。→黒胆汁質 →多血質 →粘液質
気質論と液体病理説 (きしつろんとえきたいびょうりせつ) 西洋医学の父といわれている古代ギリシャのヒポクラテスは「人間と自然は一体であり、人間の体内には活力が内在し、それがよく調和を保っておれぱ、健康であるが ...

関連画像

 気質性格診断 ~人生の目的は四人の使徒 1526年銀座泰明だより形態測定用滑動計


★リンクテーブル★
関連記事気質」「ヒポクラテス」「分類

気質」

  [★]

temperamentconstitutionhumorhumourtemperamental
構成構造組成体液体質体格ユーモア気性
  • パーソナリティー(個人の感情、意志、行動などの特徴)のうち先天的なもの。



ヒポクラテス」

  [★]

Hippocrates
ヒポクラテスの誓いヒポクラテス法


-Hippocrates


分類」

  [★]

taxonomy, classification





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡