ヒポカルシン

出典: meddic

hippocalcin

和文文献

  • ヒポカルシンによるmixed lineage kinase (MLK) 3活性の抑制
  • 中塚 正博,小林 正明
  • 東邦医学会雑誌 55(2), 93-101, 2008-03
  • NAID 40016022644
  • ヒポカルシン遺伝子の転写機構に関する検討
  • 小林 正明,高松 研
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 19, 440, 1996-08-01
  • NAID 10002915660

関連リンク

なかでも,海馬神経細胞に発現しているヒポカルシン(HPCA)は,様々な細胞内シグナリングを制御し活動依存性の応答変化や生存維持に重要な役割を果たすことを明らかにしている。HPCAはクレアチンキナーゼBサブユニット(CKB) とCa ...
海馬神経細胞死におけるカルシウム結合蛋白質:ヒポカルシンの関与に関する研究 Research Project Number:12031225 ... ヒポカルシンは,脳虚血などの障害に対してselective vulnerable areaといわれる海馬錐体細胞に特徴的に高発現している ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡