パンチ・バイオプシー

出典: meddic

-ねじ切り生検
punch biopsy

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Phellinus gilvusより抽出した多糖体のラットにおける皮膚創傷治癒の増強効果(短報)(実験動物学)
  • BAE Jae-sung,JANG Kwang-ho,PARK Seung-chun,JIN Hee Kyung
  • The journal of veterinary medical science 67(1), 111-114, 2005-01-25
  • … gilvus(PG)キノコより抽出した多糖体のラット皮膚創傷治癒に対する局所投与の効果について調べた.10匹のSprague-Dawleyラットにパンチバイオプシー器を用い直径6mmの創傷を6か所作製した.24時間後被験物質を1日2回投与した.被験物質は,0.025,0.25,及び2.5%のPG抽出多糖体(PG0.025,0.25,2.5群),Madecassol^[〇!R]軟膏(MC群),水溶性ゲル(AG群)及び無処置(control群)である.6日後創傷表面の縮小及び再上皮化を調べた.全てのPG群で創傷直径は …
  • NAID 110003963684
  • Bronchoscopic electrosurgery腫瘍性気管気管支狭窄に対する気管支鏡下高周波治療
  • 堀之内 宏久,木村 吉成,後藤 太一郎,山本 学,神山 育男,小山 孝彦,山内 徳子,大塚 崇,堀口 速史,井上 芳正,澤藤 誠,渡辺 真純,川村 雅文,小林 紘一
  • 日本外科学会雑誌 103(臨時増刊), 682, 2002-03-10
  • NAID 110003951758

関連リンク

1箇所の生検で可能な限り多くの情報を得ることができる病変を選びます 皮疹の一部を切除し、病理組織標本(プレパラート)を作成する生検(バイオプシー)は、皮膚疾患を診断するうえでなくてはならない検査です。
世界大百科事典 第2版 - パンチバイオプシーの用語解説 - このことをふまえたうえで総合的な診断が必要となる。[生検の種類] 生体の一部の採取方法により,生検は針生検,擦過生検,パンチバイオプシー,外科的生検,完全生検 ...

関連画像

 バイオプシーの鉗子 中国(本土パンチバイオプシーでは悪性 血腫にバイオプシー用のパンチ パンチ バイオプシー で は 皮膚パンチバイオプシーという パンチバイオプシーでは悪性


★リンクテーブル★
関連記事イオ」「バイオプシー

イオ」

  [★]

Io
カリストユーロパガニメデ木星

バイオプシー」

  [★]

biopsy
細胞診生検組織診




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡