パラフィン切片法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

組織切片作成法 ※まだまだ試行錯誤中ですが、ご参考までに・・・ パラフィン切片作成法 polyester wax包埋はこちら <用意するもの> 無水エタノール *1 xylene(キシロール) パラフィン・蜜蝋 *2 (95:5) 固定標本
パラフィン切片とは パラフィンに組織を包埋して薄切するもの。有機溶媒を使用するため、抗原性に影響を及ぼすことがあり、非常に時間がかかる。組織片のまま長期間保存することができ、適宜切片を作製することができる。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「パラフィン

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


パラフィン」

  [★]

paraffin
パラフィルム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡