パラアミノ安息香酸

出典: meddic

p-aminobenzoic acid para-aminobenzoic acid PABA
パラベン paraben4-アミノ安息香酸 4-aminobenzoic acidsulfonamide葉酸




臨床関連

  • BT-PABA試験:膵臓の外分泌機能をキモトリプシンの活性により評価する検査。BT-PABAを服用し、膵臓で分解、腸管で吸収、肝で抱合、腎臓から尿として排泄されたPABAの量を定量する。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/26 19:05:10」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 紫外線吸収剤(パラアミノ安息香酸エチル)および雲母(層状無機化合物)との層間化合物
  • 渡辺 善照,村田 優子,木村 知里 [他]
  • 日本香粧品科学会誌 21(1), 12-17, 1997-03
  • NAID 40004432691
  • IVHによる腫瘍増殖とその対策に関する実験的研究--パラアミノ安息香酸-N-キシロシッドナトリウム塩投与について
  • 岸 清志 [他]
  • 日本癌治療学会誌 20(5), p963-968, 1985-06
  • NAID 40002856447
  • 旧式焼酎酒母・醪から分離した乳酸菌の生態学的性質について
  • 田邊 幾之助,二石 大介,金丸 芳
  • 鹿兒島大學農學部學術報告 34, 45-57, 1984-03-15
  • … L.brevisは麹汁に対する生育依存性が高い.ビタミンの要求性を見ると, L.sake群は生育にパントテン酸カルシウム, 葉酸, ナイアシンおよびビオチンを要求する.一方, L.brevisはパントテン酸カルシウム, パラアミノ安息香酸およびナイアシンを要求し, ビオチン, メバロン酸, ピリドキサールおよび葉酸で生育が促進される.3.生育pH域 : L.sake群の多くは初発pHが4.2から6.8までよく生育し, あるものは3.8でも生育が認められた.一 …
  • NAID 110004993266

関連リンク

パラアミノ安息香酸は、肌の老化防止や美肌効果があるビタミンです。このパラアミノ安息香酸は肉類、乳製品、穀類などに多く含まれています。またパラアミノ安息香酸を上手に摂るための「玄米菜ごはん」などのレシピも ...
デジタル大辞泉 パラアミノ安息香酸の用語解説 - 《 para-aminobenzoic acid 》ビタミンB複合体の一。葉酸の構成成分。ネズミでは欠乏すると白毛化が起こる。PABA。
パラアミノ安息香酸は、体内で葉酸の合成に必要なため、葉酸の働きである ・皮膚、細胞の再生を助ける ・貧血予防 ・動脈硬化予防 ・肺がん予防 などの効果を高めます。 もともと、葉酸をはじめとするビタミンB群は、腸内 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みparaben
リンク元葉酸」「BT-PABA試験」「プテリジン」「PABA」「para-aminobenzoic acid
拡張検索パラアミノ安息香酸エチル」「パラアミノ安息香酸ブチル
関連記事安息香酸」「」「安息香

paraben」

  [★]

パラベン

4-hydroxybenzoic acidp-aminobenzoic acid


葉酸」

  [★]

folic acid folate FA
プテロイルグルタミン酸 pteroylglutamic acid PteGlu, PGA、フォラシン folacin
acidum folicum
M.V.I.-12M.V.I.-3アミノレバンEN配合エルネオパ1号輸液エレンタールPエレンタール配合エンシュア・リキッド オーツカMVダイメジン・マルチツインラインNF配合ツインライン配合ネオパレン1号輸液ネオラミン・マルチVパンビタン末ビタジェクトフェニルアラニン除去ミルク配合フォリアミン(単剤)、フルカリック1号輸液、ヘパンED配合マルタミンラコールNF配合ラコール配合ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合
テトラヒドロ葉酸(THF)。プテリンパラアミノ安息香酸
  • 図:GOO.1459(構造)

概念

様々な酸化状態のC1基を転移する

吸収

機能

C1単位の調達

THF=H4PteGlu

C1単位の転移

5,10-CH2H4PteGlu

臨床関連





BT-PABA試験」

  [★]

N-benzoyl-L-tyrosyl-p-aminobenzoic acid test
パラアミノ安息香酸 para-aminobenzoic acid PABAPFD試験

概念

  • 膵臓の外分泌機能をキモトリプシンの活性により評価する検査。
  • BT-PABAを服用し、膵臓から分泌された膵液で分解、腸管で吸収、肝臓で抱合され、そして腎臓から尿として排泄されたPABAの量を定量する。

判定

基準値

  • 70%以上

70%以下(膵外分泌障害)

  • [高頻度]慢性膵炎、膵癌、急性膵炎後 
  • [可能性]Crohn病、肝硬変、腎不全、健常者(30%の人で低値)

注意

  • 吸収障害や肝機能・腎機能の低下がある場合に、異常低値となる。

国試


プテリジン」

  [★]

pteridine
ジヒドロプテロイン酸


葉酸の合成

  • ヒトでは3.から。
|←dihydropteroate synthetase |-sulfonamides
|+[グルタミン酸]]
|←hidyrofolate reductase |-trimetoprim, methotrexate, pyrimethamine


PABA」

  [★] パラアミノ安息香酸 para-aminobenzoic acid


para-aminobenzoic acid」

  [★] パラアミノ安息香酸 PABA


パラアミノ安息香酸エチル」

  [★]

ethyl p-aminobenzoate
アミノ安息香酸エチル


パラアミノ安息香酸ブチル」

  [★]

アミノ安息香酸ブチル


安息香酸」

  [★]

benzoic acid
acidum benzoicum


  • 芳香族カルボン酸であり、ベンゼンの1つの水素原子をカルボキシ基で置換した構造となっている。
  • 生体内では馬尿酸に代謝され排泄される。


参考

  • wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%81%AF%E9%A6%99%E9%85%B8


酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

安息香」

  [★]

benzoin, gum benzoin, gum benjamin
ベンゾインアンソッコウ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡