バエッキー染色法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

精液検査について. どんな検査手法ですか? 科学捜査研究所と同様の手法( バエッキー染色法や酸性フォスファターゼ試験)を用いて、精子の存在を直接顕微鏡で 確認します。報告書には判定結果と試料の詳細な写真を添付します。
Now Printed ロイコマラカイトグリーン法. 血中に存在するヘモグロビンの触媒作用 によって、過酸化水素水から遊離した酸素が、無色のロイコマラカイトグリーンを酸化 させて緑色のマラカイトグリーンに変える反応を利用する方法です。

関連画像

パパニコロウ染色は、細胞診断 現在では、この光学検出試験が


★リンクテーブル★
関連記事染色法」「」「キー」「染色

染色法」

  [★]

種類 染色法 染色結果
塩基性色素 ヘマトキシリン
酸性色素 エオジン
色素 染色部位
電荷 種類 種類 電荷
塩基性色素 ヘマトキシリンアズール 好塩基性 核酸、リボソーム(rRNA)、硝子軟骨
酸性色素 エオジン 好酸性 膠原線維



バクテリア


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


キー」

  [★]

key
重要手がかり

染色」

  [★]

staining
染色法





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡