ニーレンバーグ

出典: meddic

和文文献

  • チャーン賞業績紹介・ニーレンバーグ (ICM2010特別企画)
  • 追悼 遺伝暗号解読に挑んだニーレンバーグ

関連リンク

マーシャル・ウォーレン・ニーレンバーグ(Marshall Warren Nirenberg、1927年4月10 日 -2010年1月15日 )は、アメリカ合衆国の生化学者、遺伝学者で、遺伝暗号の翻訳と タンパク質合成の研究で、ロバート・W・ホリー、ハー・ゴビンド・コラナとともに1968年度 ...
百科事典マイペディア ニーレンバーグの用語解説 - 米国の生化学者。国立心臓研究所 遺伝生化学部門主任。1961年試験管内合成系にポリウリジル酸(UUU)を加えると フェニルアラニンが合成されることを発見し,UUUがフェニルアラニンの遺伝暗号である と ...

関連画像

th_R0039776①前向きなタイプth_R0020002th_R0020025



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡