ニューヨーク神経研究所

出典: meddic

Neurological Institute of New York NI


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

流動研究員 チャールズ サヨ ダサーラ 博士(学術) Charles Sayo DaSalla, Ph.D. <プロフィール> 米国ニューヨーク市出身。2001年コロンビア大学医用工学科卒業。2003年東京工業大学客員研究員として筋電信号によるロボット制御の研究 ...
財団法人神経研究所、晴和病院医員 この間昭和43 年、日米科学協力事業・麻薬中毒研究班より6ヶ月間 ニューヨークに派遣され、主としてマンハッタン州立 病院で麻薬中毒の研究に従事 1971年10月 晴和病院医長 1976年5月 1987年10 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みNI
リンク元Neurological Institute of New York
関連記事神経」「研究」「研究所

NI」

  [★] 国民所得national income


Neurological Institute of New York」

  [★] ニューヨーク神経研究所


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類



研究」

  [★]

調べる治験調査働く検討仕事研究開発作業リサーチ実験研究研究技術研究活動研究優先順位概要報告


研究所」

  [★]

instituteresearch institute
アカデミー開始設立




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡