ニッスル染色

出典: meddic

Nissl stain, Nissl staining, Nissl-stained
Nissl染色


和文文献

  • 水牛(Bubalus bubalis)のオリーブ核の形態学的および定量的研究(解剖学)
  • RASHED Reda,EMARA Saad,篠崎 綾,今川 智敬,上原 正人
  • The journal of veterinary medical science 69(2), 143-147, 2007-02-25
  • … 水牛のオリーブ核の形態を観察するとともに神経細胞数を計数した.6頭の水牛の脳幹をセロイジン包埋し,オリーブ核の前頭断連続切片を作製し,ニッスル染色を施した.オリーブ核は三つの主要な神経核と四つの小細胞群から構成されていた.内側副オリーブ核は頭尾方向に最長の核で,含まれる神経細胞数も最も多く,98,000±3,000個あった.両側のオリーブ核の神経細胞総数は210,000±7,000個であり,細胞密度は平均で3,000個/mm^3で …
  • NAID 110006201231
  • ラットにおけるカイニン酸けいれん発作重積後のMRI所見と病理所見の関係
  • 﨑山 順子,岡本 基,北村 吉宏,山田 了士
  • 岡山大学医学部保健学科紀要 10(2), 69-76, 2000-03-24
  • … そこで,Sprague-Dawleyラットにカイニン酸(KA)でけいれん発作重積状態を起こし,経時的にMRIを記録するとともに,ニッスル染色,GFAP免疫染色での病理組織学的変化を調べて両者の関係について検討した。 …
  • NAID 120002313709

関連リンク

ところでニッスル染色はたしか神経細胞を染めるはずで、NeuNと何が違うのかわから なくなりました よろしくご教授ください ... きれいに染まっており、同じスライスでニッスル・ HE染色したものと同じとは思えません。 細胞と思しき数を数えると ...
この画像はニッスル染色された齧歯類海馬の組織断片である。 様々な分類の細胞が 見える。 神経細胞の ... また、核の周辺部には粗面小胞体の集塊であるニッスル物質が 存在し、ニッスル染色によって染色される。このことから、細胞体ではタンパク合成が ...

関連画像

 nissl 染色 主 に タンパク質小鼠大脑海马解剖图 _网络排行  。(Bodian染色nisもっと大きな写真を見ますか この画像はニッスル染色された


★リンクテーブル★
先読みNissl-stained
リンク元Nissl staining」「Nissl染色
関連記事染色

Nissl-stained」

  [★]

  • ニッスル染色された
Nissl staining


Nissl staining」

  [★]

ニッスル染色Nissl染色

Nissl-stained


Nissl染色」

  [★]

Nissl staining
ニッスル染色


染色」

  [★]

staining
染色法





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡