ニコモール

出典: meddic

nicomol
コレキサミンアトミラートコトモール



和文文献

  • 最新SC開発のプロジェクト診断(70)ジョイフル本田新田店&ニコモール
  • 糖尿病患者の高脂血症に対するニコモ-ル及びクロフィブラ-トの長期(7年間)投与の影響
  • 丸浜 喜亮 [他]
  • 診断と治療 69(11), p2195-2201, 1981-11
  • NAID 40001915021
  • 79. 振動によるレイノー症候群に対するニコモールテストの応用 (振動)

関連リンク

ニコモール新田(ニコモールにった)は、2000年4月に群馬県新田郡新田町市野井(現・ 群馬県太田市新田市野井町)に開店した大型ショッピングセンター・ジョイフル本田新田 店の北側に併設された専門店街の名称である。開店は先のジョイフル本田と同日。
コレキサミンとは?ニコモールの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる( おくすり110番:薬事典版)

関連画像

 30分。ニコモールと同じかな の一角にある、「ニコモールニコモール1階15センチくらいのお菓子?あら ミルクランドTOMO ニコモール店有効成分に関する理化学的知見

添付文書

薬効分類名

  • 脂質代謝・末梢血行改善剤

販売名

  • アトミラート錠200mg

組成

  • アトミラート錠200mgは、1錠中にニコモール200mgを含有する。
  • 添加物としてトウモロコシデンプン、乳糖水和物、結晶セルロース、カルメロースナトリウム及びステアリン酸マグネシウムを含有する。

禁忌

  • 重症低血圧症、出血が持続している患者[末梢血管拡張作用により、低血圧症の悪化や出血を助長させるおそれがある。]

効能または効果

  • 高脂血症
  • 下記疾患に伴う末梢血行障害の改善

  凍瘡、四肢動脈閉塞症 (血栓閉塞性動脈炎・動脈硬化性閉塞症)、レイノー症候群

  • 通常、成人にはニコモールとして1回200〜400mgを1日3回食後に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 緑内障の患者[末梢血管拡張作用により、網膜血管の血流量を増し、眼内圧を上昇させるおそれがある。]
  • 肝機能障害のある患者[類薬(ニコチン酸)の過量投与で、肝機能の異常が起こるとの報告がある。]
  • 消化性潰瘍の患者[類薬(ニコチン酸)で消化性潰瘍を増悪させたとの報告がある。]

有効成分に関する理化学的知見

一般名:

  • ニコモール (Nicomol)

化学名:

  •   (2-Hydroxycyclohexane-1,1,3,3-tetrayl)tetramethyl tetranicotinate

化学構造式:

分子式:

  • C34H32N4O9

分子量:

  • 640.64

性状:

  • 本品は白色の結晶性の粉末で、におい及び味はない。

クロロホルムにやや溶けやすく、水、エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。
本品は希塩酸又は希硝酸に溶ける。

融点:

  • 181〜185℃


★リンクテーブル★
リンク元ニコチン酸系薬

ニコチン酸系薬」

  [★]

  • あまり使われないらしい

ニコチン酸系薬

特徴

  • 肝臓からのVLDL分泌を抑制しLDLの血中濃度を減少させる (SPC.353)
  • 血管拡張作用を持つ

構造

作用機序

  • 遊離脂肪酸の動員↓。肝でのVLDL合成↓。→LPL↑→VLDL-TG分解↑→TG↓ Cho排泄↑ LP(a)
  • コレステロール排泄促進作用

薬理作用

  • 血清TG:低下
  • Cho排泄:促進
  • 血清LP(a):低下

動態

適応

注意

禁忌

副作用

  • 皮膚障害(発赤(顔面紅潮←アスピリンで軽減)、かゆみ)

相互作用



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡