ドレーピング

出典: meddic

draping
覆布


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 手術用顕微鏡の構造と特性 : 脳神経外科医に必要な知識(<特集>脳神経外科治療のデバイスを知る・使う)
  • 岩間 亨
  • 脳神経外科ジャーナル 19(7), 504-509, 2010-07-20
  • 手術用顕微鏡固有の光学的特性にかかわるパラメーターとして,対物レンズ径,対物レンズ間距離,照明,光学素子のコーティングと構造の複雑性について概説した.脳神経外科医は,焦点距離,倍率,絞り,照度と焦点深度,射出瞳径,組織熱損傷との関係について十分理解しておかなくてはならない.顕微鏡手術の際には,接眼レンズの視度調整,顕微鏡のバランス調整,ドレーピングが重要であり,手術中には倍率と絞り,照度を適宜変更 …
  • NAID 110007658204
  • 絞りを用いたドレス
  • 小田巻 淑子
  • 東京田中短期大学紀要 9, 1-6, 2010-03
  • NAID 40017012722

関連リンク

こんなことを書いているわたしはドレーピングが大好きです。 なので立体裁断の良さは十分に知っているけど、平面でも作業することがあります。 今までの経験から平面上で求めるラインが見える時は平面でします。 でも迷ったとき ...
ドレーピングとは、手術の際、清潔な術野を確保するために滅菌済みのドレープで不潔域を覆うこと。ドレーピングによって清潔域と不潔域を明確化することができる。 医療現場で使われる、処置に関する略語には他に、

関連画像

ドレーピング続き・・・ドレーピングクリエイティブなデザインへの フランスインポートセレクト ドレーピングチュニック ドレーピング入門で



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡