トリメブチン

出典: meddic

trimebutine
トリメブチンマレイン酸塩マレイン酸トリメブチン trimebutine maleate
サキオンサペスロンサルナチンセエルミートセレキノンテフメチントライシーニチマロンネプテンピレマインブチキノンベーエムマストリックメブコロンメブチット


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/12/28 07:52:16」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P1-7-2 アジスロマイシン内服後に発症する下痢に対するトリメブチンマレイン酸塩の抑制効果(Group7 女性医学・感染症・他,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
  • 野口 靖之,原田 龍介,大山 由里子,木下 伸吾,保科 眞二,若槻 明彦
  • 日本産科婦人科學會雜誌 63(2), 481, 2011-02-01
  • NAID 110008508871
  • トリメブチンマレイン酸塩のアジスロマイシン投与後に発症する下痢に対する抑制効果
  • 野口靖之
  • 日本化学療法学会雑誌 58(Suppl. A), 342, 2010
  • NAID 50007524490

関連リンク

セレキノンとは?トリメブチンの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる( おくすり110番:薬事典版)

関連画像

マレイン酸トリメブチン イノセアアクト」新発売販売価格 1413タナベ胃腸薬 調律 顆粒 32包写真先生、すごいわー。あれだけ

添付文書

薬効分類名

  • 消化管運動調律剤

販売名

ベーエム錠100mg

組成

成分・分量(1錠中)

  • トリメブチンマレイン酸塩 100mg

添加物

  • 乳糖水和物、セルロース、カルメロースカルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、アミノアルキルメタクリレートコポリマーE、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、タルク、酸化チタン、マクロゴール6000、カルナウバロウ

効能または効果

○慢性胃炎における消化器症状(腹部膨満感、腹部疼痛、悪心、あい気)

○過敏性腸症候群

○慢性胃炎における消化器症状に使用する場合

  • トリメブチンマレイン酸塩として、通常成人1日量300mg(本剤3錠)を3回に分けて経口投与する。年齢、症状により適宜増減する。

○過敏性腸症候群に使用する場合

  • トリメブチンマレイン酸塩として、通常成人1日量300?600mg(本剤3?6錠)を3回に分けて経口投与する。

重大な副作用

肝機能障害、黄疸(頻度不明):AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P、LDH、γ-GTPの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • 1.胃運動調律作用
  •   胃前庭部平滑筋に直接作用し、胃の自動運動を抑制し、また、不規則な運動を規則的にさせるという二面的作用を示す。
  • 2.消化管連動運動誘発作用
  •   腸平滑筋への直接作用により、十二指腸から肛門側に伝達する連動運動を誘発する。
  • 3.消化管平滑筋直接作用
  •   消化管平滑筋に直接作用し、消化管運動を正常化する。

有効成分に関する理化学的知見

一般名:

  • トリメブチンマレイン酸塩 (Trimebutine Maleate)

化学名:

  • (2RS)-2-Dimethylamino-2-phenylbutyl 3、4、5-trimethoxybenzoate monomaleate
  • 131?135℃


★リンクテーブル★
先読みtrimebutine maleate
リンク元スイッチOTC」「trimebutine
関連記事トリ

trimebutine maleate」

  [★]

trimebutine


スイッチOTC」

  [★]


trimebutine」

  [★]

トリメブチン

trimebutine maleate

トリ」

  [★]

birdavian
鳥類




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡