トランスヒドロゲナーゼ

出典: meddic

transhydrogenase
NADPトランスヒドロゲナーゼ

和文文献

  • 1P-145 イソブタノール生産酵母におけるトランスヒドロゲナーゼ様シャントの活性化(一般講演(代謝工学),第65回日本生物工学会大会)
  • 石井 純,松田 史生,近藤 貴志,近藤 昭彦
  • 日本生物工学会大会講演要旨集 65, 54, 2013-08-25
  • NAID 110009737525
  • ストレプトゾトシン誘導糖尿病ラットにおけるグルタチオン関連解毒機能の変化
  • 山中 典子,山中 晴道,長澤 成吉
  • 日本獣医学雑誌 55(6), 991-994, 1993-12-15
  • ストレプトゾトシンで誘導された糖尿病のラットにおける解毒機能を解明するために, 著者らは糖尿病ラットに対して主に肝臓に作用し, グルタチオン抱合を受ける2種の薬物, エチオニンとベンツ(a)ピレンを投与し, 肝のグルタチオンおよびその関連酵素の変化を検討した. ストレプトゾトシン誘導糖尿病ラットの肝では, 総グルタチオン量, グルタチオンS-トランスフェラーゼ活性およびグルタチオン-インスリン ト …
  • NAID 110003915958
  • Glutathione-Related Detoxication Functions in Streptozotocin-Induced Diabetic Rats.
  • 山中 典子,山中 晴道,長澤 成吉
  • Journal of Veterinary Medical Science 55(6), 991-994, 1993
  • ストレプトゾトシンで誘導された糖尿病のラットにおける解毒機能を解明するために, 著者らは糖尿病ラットに対して主に肝臓に作用し, グルタチオン抱合を受ける2種の薬物, エチオニンとベンツ(a)ピレンを投与し, 肝のグルタチオンおよびその関連酵素の変化を検討した. ストレプトゾトシン誘導糖尿病ラットの肝では, 総グルタチオン量, グルタチオンS-トランスフェラーゼ活性およびグルタチオン-インスリン ト …
  • NAID 130003571805

関連リンク

日本語をクリック → NADPトランスヒドロゲナーゼ との組み合わせでGoogle を検索 英語をクリック → NADP Transhydrogenase との組み合わせでEntrezを検索 ニコチンアミドアデニンジヌクレオチドリン酸 (NADP); ニコチンアミドアデニンジ (); ); ...
【特許請求の範囲】 【請求項1】 参照細菌と比較して少なくとも1つのトランスヒドロゲナーゼ遺伝子の発現が増大している、単離又は組換えエタノール生産性細菌。【請求項2】 トランスヒドロゲナーゼ遺伝子がpntA及びpntBで ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元transhydrogenase
拡張検索NADPトランスヒドロゲナーゼ
関連記事トランス」「ヒドロ

transhydrogenase」

  [★]

トランスヒドロゲナーゼ

NADP transhydrogenase


NADPトランスヒドロゲナーゼ」

  [★]

NADP transhydrogenase
トランスヒドロゲナーゼ

トランス」

  [★]

transt-、(心理)trance = 催眠状態 = トランス状態


ヒドロ」

  [★]

hydro
ハイドロ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡