トマト黄化萎縮ウイルス

出典: meddic


関連リンク

作 物 名 トマト. ○ 病害虫名 トマト黄化萎縮病. ○ 病 原 名 ウイルス(TbLCV:tobacco leaf curl virus). ○ 概要:平成17年7月下旬、益田市の施設栽培トマト(品種:ハウス 桃太郎)において、生長点付近の葉が黄化し、萎縮する株が認められた。独立行政法人 ...
宮崎県病害虫防除所. 宮崎県植物防疫協会. トマト黄化葉巻病の被害と防除対策. トマト黄化葉巻病は、. を病原体とする. TYLCV(Tomato yellow leaf curl virus). ウイルス病で、シルバーリーフコナジラミによってのみ媒介されます。 トマト黄化葉巻病 の病徴 ...

関連画像

トマト黄化葉巻病発病葉トマト 黄化萎縮病 (Yellow dwarf)トマト黄化葉巻病1.jpgトマト黄化えそ病を媒介する トマト 黄化えそ病 (Spotted wilt)


★リンクテーブル★
関連記事ウイルス」「萎縮」「トマト」「黄化

ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





萎縮」

  [★]

atrophy
atrophia
退縮肥大過形成

概念

  • 正常の大きさに発育・分化した臓器・組織・細胞が二次的に縮小し、体積を減ずること。 ⇔aplasia hypoplasia


トマト」

  [★]

tomatoLycopersicon esculentumSolanum lycopersicum
アカナス


黄化」

  [★]

etiolationetiolate
暗中退色




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡