デュピュイトラン骨折

出典: meddic

Dupuytren  fracture

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

デュピュイトレン拘縮とは, デュピュイトラン拘縮とは, デュプイトレン拘縮とは, デュプイ トラン拘縮とはどのような手の外科領域の疾患であるか。症状、治療。
デュピュイトレン拘縮の手術はマイクロ設備のある病院で受けるべき, 手外科, 手の外科, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 腱鞘炎, 専門医, 千葉県, 神奈川県, 東京都, 埼玉県, 茨城県, 栃木県, 群馬県, 八王子市, 大阪府.

関連画像

図は「日本手外科学会」承認の キーンベック病 (月状骨 軟化 デュピュイトラン拘縮の症状フォルクマン拘縮とは デュピュイトラン 骨折 は どれデュピュイトラン拘縮


★リンクテーブル★
関連記事骨折

骨折」

  [★]

fracture

高齢者における骨折の好発部位

参考1

多い

  • 上腕骨頚部:転倒して手を伸ばしてついた、直接方外側を打った場合に外科頚骨折しやすい。特に高齢者、特に女性に多い。
  • 橈骨遠位部:コーレス骨折(Colles骨折)は10歳前後の小児と骨粗鬆症を有する老人に多い。
  • 椎骨(椎体圧迫骨折):骨粗鬆症を生じている女性に多い。
  • 大腿骨頚部

やや多い

  • 肋骨
  • 上腕骨遠位部
  • 坐骨?
  • 大腿骨遠位部
  • 脛骨近位部
  • 脛骨位部

小児の骨折

小児骨折

骨折による骨癒合しにくい部位

血流が乏しいことによる
  • 大腿骨頚部内側骨折、手根骨舟状骨骨折、脛骨中下1/3骨折、距骨骨折

骨折による出血量

SOR.631
  • 開放骨折の場合には2倍の出血量が予想される。
骨盤骨折 1000-5000ml
大腿骨骨折 500-1000ml
脛骨骨折 500ml
上腕骨骨折 350ml

診察

  • 1. 皮下骨折/開放骨折
  • 2. 血管損傷の有無
  • 3. 末梢神経損傷の有無
  • 4. 軟部組織の損傷
  • 5. 受傷部位周辺臓器の損傷
  • 6. 受傷後の時間経過

参考

  • 1. 高齢者の転倒障害
http://www.biomech.mech.nagoya-u.ac.jp/iplweb/impact_bio/pdf/1st/Harada.pdf






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡