デスパ

出典: meddic

クロルヘキシジンジフェンヒドラミンヒドロコルチゾン塩化ベンザルコニウム

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 開発者インタビュー、タイトー「エレベーターアクションデスパレード」の魅力
  • 國澤 仁,西村 憲之
  • アミュ-ズメント産業 38(7), 48-51, 2009-07
  • NAID 40016737902
  • デスパレートな妻たち』 このワイフたち凶暴につき (丸ごと1冊 海外ドラマ) -- (新時代の名作ドラマ20)
  • パイザー マーク
  • ニューズウィーク 23(48), 92-95, 2008-12-17
  • NAID 40016367874

関連リンク

デスパとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。 すべての副作用を掲載しているわけではありません。
デスパとは。効果、副作用、使用上の注意。 口腔粘膜に塗って用いる軟膏などで、抗生物質、副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモン剤を含むもののほか、殺菌剤や細胞賦活剤(ふかつざい)を含んだものがあります。病変部に付着し ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 口内炎・歯周炎治療剤

販売名

  • デスパコーワ口腔用クリーム

組成

成分・含量

  • 1g中
    クロルヘキシジン塩酸塩3mg、ジフェンヒドラミンサリチル酸塩1mg、ヒドロコルチゾン酢酸エステル5mg、ベンザルコニウム塩化物液(50%)0.4mg

添加物

  • グリセリン、流動パラフィン、セタノール、ジメチルポリシロキサン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ステアリン酸ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、マクロゴール、水酸化Na、グリチルリチン酸2K、パラベン、香料

禁忌

(次の患者には使用しないこと)

  • 口腔に結核性、ウイルス性、その他化膿性の感染症がある場合〔感染症を悪化させるおそれがある。〕
  • 本剤の成分又はクロルヘキシジンに対し過敏症の既往歴のある患者


効能または効果

  • アフタ性口内炎、孤立性アフタ、褥瘡性潰瘍、辺縁性歯周炎
  • 本剤の適量を1日3〜4回炎症部位に塗布する。

薬効薬理

  • ラットの背の片側に本剤を、もう一方に本剤からジフェンヒドラミンサリチル酸塩を除いたものを塗布した比較試験で本剤の方がより強力な抗炎症作用を示した7)

有効成分に関する理化学的知見

クロルヘキシジン塩酸塩

一般名

  • クロルヘキシジン塩酸塩(Chlorhexidine Hydrochloride)

化学名

  • 1,1'-Hexamethylenebis[5-(4-chlorophenyl)biguanide] dihydrochloride

分子式

  • C22H30Cl2N10・2HCl

分子量

  • 578.37

性状

  • 白色の結晶性の粉末で、においはなく、味は苦い。ギ酸にやや溶けやすく、メタノール又は温メタノールに溶けにくく、水、エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。光によって徐々に着色する。

ヒドロコルチゾン酢酸エステル

一般名

  • ヒドロコルチゾン酢酸エステル(Hydrocortisone Acetate)

化学名

  • 11β,17,21-Trihydroxypregn-4-ene-3,20-dione 21-acetate

分子式

  • C23H32O6

分子量

  • 404.50

融点

  • 約220℃(分解)

性状

  • 白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはない。1,4-ジオキサンにやや溶けにくく、メタノール、エタノール(95)又はクロロホルムに溶けにくく、ジエチルエーテルに極めて溶けにくく、水にほとんど溶けない。

ベンザルコニウム塩化物液

一般名

  • ベンザルコニウム塩化物液(Benzalkonium Chloride Solution)

分子式

  • C22H40ClN

分子量

  • 354.01

性状

  • 無色〜淡黄色澄明の液で、特異なにおいがある。振ると強く泡立つ。

ジフェンヒドラミンサリチル酸塩

一般名

  • ジフェンヒドラミンサリチル酸塩(Diphenhydramine Salicylate)

化学名

  • 2-Benzhydryloxy-N,N-dimethylethylamine monosalicylate

分子式

  • C17H21NO・C7H6O3

分子量

  • 393.48

融点

  • 107〜109℃

性状

  • 白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、味は初めはないが、後にわずかに苦く舌を麻ひする。メタノール、酢酸(100)又はアセトンに溶けやすく、エタノール(95)にやや溶けやすく、水に溶けにくい。光によって徐々に変化する。


★リンクテーブル★
先読みジフェンヒドラミン」「塩化ベンザルコニウム
リンク元ヒドロコルチゾン」「ベンザルコニウム」「クロルヘキシジン
拡張検索デスパコーワ

ジフェンヒドラミン」

  [★]

diphenhydramine
タンニン酸ジフェンヒドラミン diphenhydramine tannate塩酸ジフェンヒドラミン diphenhydramine hydrochlorideラウリル硫酸ジフェンヒドラミン diphenhydramine laurylsulfate
アレルミンアストフィリンレスミンエアーサロンパスカフコデNセキールデスパコーワトラベルミントラベルミン配合ハイシップパステルベナスミンベナパスタベナレスカルミンレスタミンレスタミンコーチゾンBenadryl
抗ヒスタミン薬
抗ヒスタミン剤


  • 古典的抗ヒスタミン薬



塩化ベンザルコニウム」

  [★] ベンザルコニウム


ヒドロコルチゾン」

  [★]

hydrocortisone HDC
コルチゾール cortisol
コハク酸ヒドロコルチゾン酢酸ヒドロコルチゾン酪酸プロピオン酸ヒドロコルチゾン
ロコイドハーユロンパンデルアボコートクレイトンコートリルサクシゾンソル・コーテフHCゾロンハイドロコートン
酪酸プロピオン酸ヒドロコルチゾンイトロン
(クロルヘキシジンジフェンヒドラミンヒドロコルチゾンベンザルコニウム)デスパ。(ヒドロコルチゾンフラジオマイシンジフェンヒドラミン)レスタミン。(ヒノキチオールヒドロコルチゾンアミノ安息香酸エチル)ヒノポロン。(クロタミトンヒドロコルチゾン)オイラックス。(混合死菌浮遊液、ヒドロコルチゾン)エキザルベ。(オキシテトラサイクリンヒドロコルチゾン)テラ・コートリル。(ヒドロコルチゾンフラジオマイシンジブカインエスクロシド)プロクトセディルヘモレックス。(大腸菌死菌浮遊液、ヒドロコルチゾン)ポステリザン
Penecort
副腎皮質ホルモン

添付文書

  • サクシゾン静注用500mg/*サクシゾン静注用1000mg
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2452400D6078_2_01/2452400D6078_2_01?view=body





ベンザルコニウム」

  [★]

benzalkonium
塩化ベンザルコニウム, ベンザルコニウム塩化物, benzalkonium chlorideミリスチルベンザルコニウム, myristyl-benzalkonium
インスベンウエッシュクリーンウエルパスオスバン Osvanオロナインザルコニンザルコラブヂアミトールデスパトリゾンネオザルコニンハイデシンパラステロールハンドコールビオシドールビオシラビングフィンラビングプリビーシーベルコムローションベンゼットホエスミンヤクゾールラデスラビネットリナパス逆性石ケン逆性石鹸
ベンザルコニウム化合物 benzalkonium compound逆性石鹸消毒薬
外皮用殺菌消毒剤


  • 外用殺菌消毒薬;四級アンモニウム系


クロルヘキシジン」

  [★]

グルコン酸
chlorhexidine
JAN
塩酸クロルヘキシジン chlorhexidine hydrochloride、(JANなし)グルコン酸クロルヘキシジン chlorhexidine gluconate
アセスクリンイワコールウエルアップウェルマッチオールカットグルクログルコジンクロヘキシンスクラビインステリクロンデスパヒビスクラブヒビスコールヒビソフトヒビディールヒビテン・グルコネートヒビテン Hibitaneフェルマフェルマジンヘヴィックヘキザックヘキシジンベンクロジドマスキンラポテック、オロナイン軟膏
消毒薬外皮用殺菌消毒剤


  • 皮膚手指消毒に用いる。ウイルスに対する効果は未確定(無効という事になっている)。


デスパコーワ」

  [★] クロルヘキシジン塩酸塩、ジフェンヒドラミンサリチル酸塩、ヒドロコルチゾン酢酸エステル、ベンザルコニウム塩化物液

ジフェンヒドラミン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡