テングタケ中毒

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

テングタケ. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内、 検索 ... めまいや痙攣を引き起こすきのこ(イボテン酸群)財団法人 日本中毒情報センター; 中毒 の原因となる毒キノコ(テングタケ)東京都福祉保健局; テングタケ Amanita pantherina ...
イボテングタケ (学名Amanita ibotengutake): 2002年にテングタケと区別された。古い 図鑑ではテングタケとあってもイボテングタケであることがある。どちらも毒キノコである。 症状, 食後30分程で嘔吐,下痢,腹痛など胃腸消化器の中毒症状が現れる。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事中毒」「

中毒」

  [★]

poisoning, intoxication

中毒治療薬一覧

中毒の早期発見のための検査

SUB.403

重金属

有機溶剤

中毒一覧




毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡