テノン嚢下注射

出典: meddic

sub-Tenon injection


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ステロイドテノン嚢下注射で改善した黄斑浮腫を合併した糖尿病乳頭症の1例 (特集 第63回日本臨床眼科学会講演集(7))
  • 山本 和弘,臼井 智彦,加藤 聡
  • 臨床眼科 64(9), 1507-1510, 2010-09
  • NAID 40017320188

関連リンク

眼球の周囲に薬を注入する結膜下注射,テノン嚢下注射,球後注射(下図)などは,少量 の薬を用いて眼では十分な効果をあげ, ... テノン嚢下注射:テノン嚢とは強膜の表面を 包むように取り巻いている線維性の膜で,眼球の前方では結膜と強膜の間にあります。
テノン嚢下へのステロイド注入はステロイド点眼に比べてはるかに強力で眼球の後極へ の効果が期待できる処置です。 ぶどう膜炎や、糖尿病網膜症や網膜血管疾患による 黄斑浮腫、黄斑変性症に対してその効果が期待できます。 また一回の注入で約3ヶ月 間 ...

関連画像

ステロイドテノン嚢下注射用法 容量 を 守って 点眼 して ステロイド テ ノン 嚢 下 注射ステロイド テ ノン 嚢 下 テ ノン 嚢 下 注射 テ ノン 嚢  ぶよぶよした 組織 が テ ノン


★リンクテーブル★
関連記事注射

注射」

  [★]

injectionshotinject
インジェクション充血注入発射注射剤ショット注射薬インジェクト撃つ
  • 皮内注射:皮膚にほぼ並行::アレルギー反応の判定
  • 皮下注射:皮膚に対し20-30°:持続性:インスリン、ワクチン
  • 筋肉注射:皮膚に対し直角:中殿筋三角筋。皮下注射に比較して即効性がある(吸収性の悪い薬品)。:ブスコパン、オピオイド系鎮痛薬、トキソイド
  • 静脈注射:静脈に刺入:即効性、確実性


国試





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡