ティールシュ法

出典: meddic

Thiersch operation
Thiersch法
直腸脱


[show details]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 直腸脱の術式選択と手術手技

関連リンク

ティールシュ法は、特殊な繊維を肛門周囲にリング状に留置して、ゆるくなった肛門の しまりを補助する目的で行われる。 ナイロン糸や、整形外科領域で使われる人工靭帯 などが素材として用いられている。 ティールシュ法は単独でおこなわれることはまずない 。
ティールシュ法 (経肛門的手術) 通常デロルメ法や三輪-Gant法と同時に行われる方法 。 全身麻酔が不要。 他の術式(デロルメ法や三輪-Gant法)と合わせて行うことができる 。 通常直腸脱に対してこれだけ行うことはない。 他の術式(デロルメ法や三輪-Gant法) ...

関連画像

直腸脱について_画像1⑥ 脱出 して いた 直腸 は


★リンクテーブル★
先読み直腸脱
リンク元チールシュ法
関連記事

直腸脱」

  [★]

rectal prolapse
prolapsus recti
直腸ヘルニア rectal hernia
直腸



チールシュ法」

  [★]

Thiersh's operation
ティールシュ法
肛門形成術直腸脱


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡