ティセリウス

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/06/24 00:49:16」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • ノーベル賞からみた免疫学入門(2)免疫化学の発展(第7話)血清タンパク質の分離--ティセリウスの業績
  • アルネ・ティセリウス A.W.K.Tiselius,前ノーベル財団総裁 〔生化学者〕(プロフィール-23-)

関連リンク

生化夜話 第2回:論文なんて後付けの合理化です - ティセリウスの電気泳動 電気泳動発達前史 ガラス管をグサっと~ごく初期の電気泳動 電気泳動の歴史は意外に古く、19世紀初頭まで溯ることができます。後に電気泳動法確立のキー ...
ウィルヘルム・ティセリウス *1902, † 1971 (Arne Wilhelm Kaurin Tiselius) 電気泳動装置の考案および血清タンパクの複合性に関する研究

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡