チロシンキナーゼ癌遺伝子ファミリー

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

癌細胞の増殖は増殖因子受容体から始まる 1) 近年、分子レベルで構造と機能の解析がなされてきた結果、細胞性癌遺伝子、癌関連遺伝子がコードする蛋白質の多くが、細胞内シグナル伝達系で機能していることが明らかになっている。
5.ErbBファミリー 6.VFGF受容体のシグナル伝達 7.癌化とアボトーシス制御シグナルの破綻 イラスト・動画 ダウンロード ... チロシンキナーゼ(protein tyrosine kinase:PTK)とは、蛋白質のチロシン残基をリン酸化する酵素のことである。

関連画像

免疫シグナルプロジェクト | 創 がんの分子標的と治療薬事典癌形成に重要な細胞内シグナル に同定されたがん遺伝子産物


★リンクテーブル★
関連記事チロシン」「癌遺伝子」「チロシンキナーゼ」「遺伝」「遺伝子

チロシン」

  [★]

tyrosine Tyr Y, L-tyrosine
p-ヒドロキシフェニルアラニン p-hydroxyphenylalanine、2-アミノ-3-ヒドロキシフェニルプロピオン酸 2-amino-hydroxyphenylpropionic acid
アミノ酸


  • 極性。無電荷
  • 側鎖:
-CH2-C6H4-OH
  • アラニンの側鎖にフェノールが付いた形。

代謝




癌遺伝子」

  [★]

oncogene
オンコジーン、腫瘍遺伝子、発癌遺伝子がん遺伝子発がん遺伝子
癌抑制遺伝子
  • 原癌遺伝子に変異が導入されて原癌遺伝子の働きが異常になった場合、この状態の遺伝子を癌遺伝子という。
  • K-rasc-erbB2N-mycc-mycc-abl/bcrBcl-2



チロシンキナーゼ」

  [★]

tyrosine kinase
チロシンプロテインキナーゼ tyrosine protein kinaseタンパク質チロシンキナーゼ 蛋白質チロシンキナーゼ protein tyrosine kinase PTK
Vatalanib、プロテインキナーゼ



遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。



遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡