チミンヌクレオチド

出典: meddic

thymine nucleotide
チミン


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

核酸(かくさん)は、塩基と糖、リン酸からなるヌクレオチドがリン酸エステル結合で連なっ た生体高分子である。 ... 核酸塩基 (nucleobase) は核酸 (DNA, RNA) を構成する塩基 成分で、主なものにアデニン、グアニン、シトシン、チミン、ウラシルがあり、それぞれ A, ...
... リボースが含まれる。塩基はアデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、ウラシル(U)、 チミン(T)の5つがあるが、RNAではA, G, C, U、DNAではA, G, C, Tが含まれる。 ... ヌクレオシドの5'位にリン酸がエステル結合した化合物をヌクレオチド(nucleotide)という 。

関連画像

全 RNA からの cDNA 合成PCR用プライマー、標的核酸

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元テトラヒドロ葉酸」「thymine nucleotide
関連記事チミン

テトラヒドロ葉酸」

  [★]

tetrahydrofolate THF, tetrahydrofolic acid THFA H4FA
メチルTHF、活性C1単位葉酸プテリジン


dUMPdTMP
  • IMPの合成
IMPの合成(IMPからはAMP, GMPができる)



thymine nucleotide」

  [★]

チミンヌクレオチド

チミン」

  [★]

thymine Thy
5-メチルウラシル 5-methyluracil
ピリミジン塩基核酸

派生化合物 FB.29

  プリン塩基 ピリミジン塩基
塩基 アデニン グアニン シトシン チミン ウラシル
Ade Gua Cyt Thy Ura
A G C T U
ヌクレオシド アデノシン グアノシン シチジン デオキシチミジン ウリジン
Ado Guo Cyd dThd Urd
A G C dT U
ヌクレオチド   アデニル酸 グアニル酸 シチジル酸 デオキシチミジル酸 ウリジル酸
アデノシン一リン酸 グアノシン一リン酸 シチジン一リン酸 デオキシチミジン一リン酸 ウリジン一リン酸
for DNA dAMP dGMP dCMP dTMP  
for RNA AMP GMP CMP   UMP






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡