チオアミド類

出典: meddic

和文文献

  • イミドチオ酸アリルエステル類を用いた4H‐5,6‐ジヒドロ‐1,3‐チアジン類および4,5‐ジヒドロチアゾール類の立体選択的合成
  • 高速原子衝撃質量分析法によるチオイミデートエステル塩の分析

関連リンク

今回の技術においてはチオアミド類を出発物質として、環状ハロイミニウム塩を反応 させることにより、ケテンイミン化合物を簡便に合成する方法を開発いたしました。 ケテンイミン化合物は通常不安定なものが多いのですが、今回合成したケテンイミン 化合物は ...
の物質のうち、一般的に、アミド類(13物質)は塩素との反応性が低いことによる、同様 にチオアミド類(6物質)や4級アンモニウム類(2物質)も塩素との反応性は低いと推測 されるが、モデル物質について確認することが望ましい. ⑤無印(3物質):不明(全て1- ...

関連画像

シクロアルコキシ置換4 シクロアルコキシ置換4 また 1 は,メチルエーテルの



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡