タワー法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Work Study手法を用いた職業評価法に関する一考察
  • 7.脳卒中片麻痺患者の復職リハビリテーションでマイクロタワー法による能力評価の意義について(脳卒中-ADL・QOL II)
  • リハビリテーション医学 : 日本リハビリテーション医学会誌 33(11), 764, 1996-11-18
  • NAID 110001862562

関連リンク

疾病と障害部位の関係では、脳性マヒで四肢障害、脳卒中に片マヒの被験者が多いのが目だつ。Ⅲ 検査及び検査期間 被験者全員に次の検査を実施した。 1.労働省編一般職業適性検査 2.タワー法のうち「組み合わせ作業」と「電気 ...
著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴など、著者に関する情報を満載した「著者ページ」。著者の方は、 ... 古書は、 Amazonマーケットプレイス(R)でのみの取り扱いとなります。・価格は出品者が設定したものです。また ...

関連画像

ネコ好みのキャットタワーを  タワー(キノコタワー)を望むタワーファン活用法 タワー(法観寺・京都) by Kaoru


★リンクテーブル★
関連記事

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡