タフマックE

出典: meddic

和文文献

  • 消化酵素製剤 (タフマックE^( !R)) による薬疹の1例
  • タフマックE使用経験

関連リンク

タフマックEとは?消化酵素複合剤の効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 食べ物の消化を助けるお薬です。 作用 【働き】 食べ物の消化が悪いと、消化不良を起こします。胃が ...
タフマックEとは。効果、副作用、使用上の注意。糖質、蛋白質(たんぱくしつ)、脂肪などの栄養素を消化する酵素(消化酵素)を複数配合した胃腸薬です。 過飲過食による胃腸の不調、消化不良、胃もたれ、食欲不振、腹鳴(おなかが ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 消化酵素剤

販売名

*タフマックE配合カプセル

組成

成分・含量(1カプセル中)

  • ジアスメン:50mg
    ジアスターゼ:40mg
    オノテース:10mg
    モルシン:20mg
    ボンラーゼ:45mg
    セルロシンA.P.:20mg
    パンクレアチン:120mg
    ポリパーゼ:30mg
    オノプローゼA:40mg

添加物

  • 乳糖水和物、ポビドン、タルク、ヒプロメロースフタル酸エステル、グリセリン脂肪酸エステル、シリコーン樹脂
    カプセルにゼラチン、マクロゴール4000、ラウリル硫酸ナトリウム、酸化チタンを含有する。

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • ウシ又はブタたん白質に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • 消化異常症状の改善
  • 通常成人1回タフマックE配合カプセルは1〜2カプセルを、タフマックE配合顆粒は0.5〜1gを1日2〜3回食後に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

薬効薬理

作用機序

  • 本剤は7種の微生物産生消化酵素とジアスターゼ、パンクレアチンを配合した胃溶性及び腸溶性のミニ・ペレットタイプの消化酵素剤で、でんぷん、たん白質、脂肪、繊維素の消化を促進する。

薬理作用

  • 本剤は広い活性pH域をもつ各酵素が有効に消化作用を示すように胃溶性及び腸溶性ミニ・ペレット顆粒とし、食物中のでんぷん、たん白質、脂肪、繊維素の消化を促進する。
  • 酵素名:ジアスメン
    起源:Bacillus amylosolvens
    作用:でんぷん
    活性pH域(相対活性50%以上):4.0〜8.0
    溶解性:胃溶
  • 酵素名:ジアスターゼ
    起源:麦芽
    作用:でんぷん
    活性pH域(相対活性50%以上):4.0〜6.5
    溶解性:胃溶
  • 酵素名:オノテース
    起源:Aspergillus oryzae
    作用:でんぷん、たん白質、脂肪、繊維素
    活性pH域(相対活性50%以上):2.5〜10.0
    溶解性:胃溶
  • 酵素名:モルシン
    起源:Aspergillus saitoi
    作用:たん白質
    活性pH域(相対活性50%以上):2.0〜6.0
    溶解性:胃溶
  • 酵素名:ボンラーゼ
    起源:Rhizopus niveus
    作用:たん白質、脂肪
    活性pH域(相対活性50%以上):1.5〜8.0
    溶解性:胃溶
  • 酵素名:セルロシンA.P.
    起源:Aspergillus niger
    作用:繊維素
    活性pH域(相対活性50%以上):2.0〜6.0
    溶解性:胃溶
  • 酵素名:パンクレアチン
    起源:ブタ膵臓
    作用:でんぷん、たん白質、脂肪
    活性pH域(相対活性50%以上):5.5〜11.0
    溶解性:腸溶
  • 酵素名:ポリパーゼ
    起源:Sclerotinia libertiana、Aspergillus oryzae、Bacillus subtilis
    作用:でんぷん、たん白質、脂肪
    活性pH域(相対活性50%以上):3.5〜10.5
    溶解性:腸溶
  • 酵素名:オノプローゼA
    起源:Aspergillus melleus
    作用:たん白質
    活性pH域(相対活性50%以上):5.5〜11.0
    溶解性:腸溶
  • 実験膵炎犬に試験食餌を与えて消化吸収率を調べた実験において、本剤投与により消化吸収率の改善及び脂肪性下痢の改善が認められている。2)


★リンクテーブル★
リンク元硫酸ナトリウム
拡張検索タフマックE配合
関連記事Es」「e」「E」「マック

硫酸ナトリウム」

  [★]

sodium sulfate
乾燥硫酸ナトリウムアスコルビン酸アストーマアスペノンアプリトーンアモキシシリンアモペニキシンアモリンアルギスタットアルフロシンアレンフラールアンチレクスイソパール・Pイノバンウレパールエカテリシンエクセラーゼエクセラーゼ配合エホチールエルゴメトリンマレイン酸塩オーネスSPオーネスSZオーペグ カズマリンガモファーカラシミンCカルデナリンカルメゾシングルコリンSケイラーゼAケフラールケフレックスゲンタマイシンゲンタロールコスパノンコバマミドコントミンコンドロイチン硫酸ナトリウムジアイナミックスシーシーエルシータックシェトラゾーナジソピラミドスクリット配合セクロダンセフジトレンピボキシルセフジニルセブンイー・PセンセファリンダイメジンスリービーダウンテンシンタフマックEダラシンタンチパン配合テクネMAG3デトキソールトキクロルドキサゾシンドキサゾンドパミン塩酸塩トレキサメットドロキシドパトロキシンニザチジンニトレナールニトロールRニフプラス ニフレック配合ニューロライトネオ・エフラーゼ配合ハイポプロモーション
塩類下剤



タフマックE配合」

  [★] オノテースオノプローゼAジアスターゼジアスメンセルロシンA.P.パンクレアチンポリパーゼボンラーゼモルシン

健胃消化剤


Es」

  [★] アインスタイニウム

einsteinium

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「einsteiniumの化学記号」

e」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the base of the natural system of logarithms; approximately equal to 2.718282...」


E」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 5th letter of the Roman alphabet」
e

マック」

  [★]

Mac
マッキントッシュ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡